日産デイズ ボレロなら女子だらけのドライブも盛り上がる! クルマ女子会でわかったその秘密とは (2/3ページ)

見た目だけじゃなくて触れたときの質感も高い

「あと外観だけじゃなくて、室内もすごくステキでした〜」

まるも「でしょ〜っ。やさしいアイボリーと上品なピンクのコンビカラーが、シートにもインパネにもステアリングにもコーディネートされてて、座るだけでハッピーオーラに包まれる感じしない?」

「しますします! それに触ってみたらインパネのソフトパッドがとても気持ちがいいし、シートもふっくらしていて身体の収まりが良くて快適でした」

デイズ ボレロ

まるも「だよね。市販のシートカバーでも見た目は可愛くできるけど、そういう心地よさの部分とか、ずっと乗るものだから耐久性とかも気になるし、そこがやっぱりメーカー純正のボレロは市販品とは全然ちがう。軽自動車なのにちゃんと素材にこだわってるところもいいと思わない?」

「見た目だけじゃない、細かいところまでこだわって上質感や心地よさを感じさせてくれるのって、女子には嬉しいですよね」

デイズ ボレロ

「それから私、後ろの席に座ってみてあまりの広さにビックリしたんですけど」

まるも「やっぱり? じつはデイズ ボレロの後席スペースは、日産の高級セダンのフーガと同じくらい広いの」

「え〜っ、そうなんですか! 私、身長が高いんですけど、足もとがぜんぜん余裕で快適でした」

デイズ ボレロ

まるも「クラスNo.1の広さはダテじゃないよね。しかも床に凹凸がなくてフラットだから、すぐに使いたいバッグとか荷物を置くこともできるし、乗り降りもスムース。こういうとこ大事だよね」

「収納もたくさんあるんですね〜。スライドボックスにはティッシュの箱がすっぽり収まって、外から見えないのがいいです」

デイズ ボレロ

「車検証を入れる専用ポケットがあるのも嬉しいですよね。いつもグローブボックスの中で場所を取っているから、それがなくなればもっと他の物がたくさん入ります」

まるも「ほんと。私もそれは感心したところなんだ。あと、ドリンクホルダーの下にスライドトレイがあるんだけど、ちょっと休憩の時にコーヒーとスイーツを置けたり、ペットボトル飲料のキャップ置き場になったり、すごく便利だよ」

デイズ ボレロ

「なんかもう、お部屋みたいですね〜。降りたくなくなっちゃう(笑)」

まるも「お部屋といえば、デイズ ボレロは走っていてもすごく静かで、振動が少ないところもお気に入りなんだけど、ふたりは乗ってみてどうだった?」

「確かに静かでした! 後ろに座ってても会話がしやすいな〜と思っていたんです」

「私は乗り心地が上質というか、安定感があるように感じました」

デイズ ボレロ

まるも「さすが、やっぱりふたりとも感じてたね。デイズ ボレロは新開発のエンジンとCVT、新開発のプラットフォームを贅沢に採用していて、室内の静かさがクラストップレベルなの。カーブでの安定感もしっかりあるから、運転していてもすごくリラックスできるんだ」

デイズ ボレロ

「私、けっこう高速道路もよく走るんですけど、そのあたりはどうですか?」

まるも「うん、バッチリだよ。しかもデイズ ボレロは、手が小さめの女性でも操作しやすいシフトレバーやウインカーレバーだったり、小さな足でもしっかりと踏めるペダルだったり、怖さのないブレーキフィーリングなども女性開発チームがちゃんとこだわって開発しているから、運転がちょっと苦手だなという女性にもぜひ乗ってみてほしいんだ。まぁ、今回のふたりには関係ないと思うけど(笑)」

デイズ ボレロ

「いえいえ(笑)でもそういう女性視点が入って造られているクルマだと、やっぱり安心して乗れますよね」

画像ギャラリー