青島文化教材社から初代レンジローバーが24分の1スケールプラモデルが登場

青島文化教材社から初代レンジローバーが24分の1スケールプラモデルが登場

高級SUVの先駆けといってもいい名車

 クルマ好きを魅了するさまざまなアイテムをラインアップしているホビーメーカーの青島文化教材社。同社の新作アイテム「ザ☆モデルカー ランドローバーLH36D レンジローバークラシック ’92 」を発売する。メーカー希望小売価格(税抜き)は3800円となっている。レンジローバーのプラモデル

 モデル化されたのは、SUVらしいスタイリングが特徴的な初代モデル。1992年頃に発売された仕様となる。特徴的な丸形ヘッドライトをはじめ、ワイド感を強調するフロントグリルといったレンジローバーを象徴するディテールを忠実にモデル化した。レンジローバーのプラモデル

 インテリアのウッドパネルやボディストライプは、付属のデカールで再現。このデカールのほかクリアパーツは新規作成されている。また、メッキバンパーやシャシーフレームも実車を彷彿とさせるディテールに注目だ。

 今回は本革仕様をモデル化。足もとはオリジナル派にオススメの純正ホイールに、MUD DUELERタイヤを組み合わせ。当時愛車にしていた人や、ランドローバー好きなファンにオススメのアイテムとなっている。

画像ギャラリー