【ワイパーは新しいのになぜ?】クルマのワイパーの「ビビリ」の原因と対策 (1/2ページ)

【ワイパーは新しいのになぜ?】クルマのワイパーの「ビビリ」の原因と対策

フロントガラスに撥水剤を塗ることでワイパーがビビることも!

 意外に悩んでいる人が多いのが、ワイパー作動時のビビリ。滑らかにスッと拭ければいいのだが、動くたびにビリビリとするのはとても気になるし、肝心の拭き上がりも今ひとつだったりする。ビビるということは、ガラスにワイパーがしっかりと当たっていないことにもなるので、拭きムラができて当然なのだ。

 ビビリの原因はいろいろあるが、ワイパーが劣化しているというのはビビリ以前の問題なので別として、まず汚れが原因の場合がある。汚れを拭き取っても出る場合は、ガラスとゴムの相性が合わないということになるが、ガラス自体がビビらせやすいこともあるし、撥水剤を塗ったことで被膜によってビビることもある。

【関連記事】万能じゃないウインドウ撥水コーティング! ヘタをすると最悪ガラスに傷も

クルマのワイパーのビビリの原因と対策画像はこちら

 そのほか、ワイパーの取り付け角度が悪いとガラスに対するアタリがうまくいかず、ビビることもあって、原因はさまざまだ。

画像ギャラリー


新着情報