コンパクトSUV「アウディQ2」に新たなオプションパッケージを設定 さまざまなユーザーのニーズに対応

noteで書く
コンパクトSUV「アウディQ2」に新たなオプションパッケージを設定 さまざまなユーザーのニーズに対応

3つの個性を与える魅力的なオプション内容

 アウディ ジャパンは、プレミアムコンパクトSUV「Q2」シリーズに、新たなオプションパッケージを3つ設定し発売した。

 個性的なルックスが特徴的なQ2は、ワンサイズ上のクラスにも負けない快適性やユーティリティ性能を兼ね備えたモデル。今回は30 TFSI sportならびに35 TFSI cylinder on demand sportをベースに、3つのオプションパッケージを設定している。

 コンフォートパッケージは、人気のナビゲーションパッケージと先進運転支援システムによるアシスタンス機能のほか、オートマチックテールゲートやバーチャルコクピットを装備する。48万円(税込み)。

 ブラックスタイリングパッケージは、前出のコンフォートパッケージに加えてシングルフレームグリルや前後バンパー、ドアミラーやブレードがブラック仕立てとなるエクステンデッドブラックスタイリングパッケージのほか、マルチカラーアンビエントライティング、コントラストグレーの5アームダイナミックデザインの18インチアルミホイールを装着している。70万円(税込み)。

【関連記事】アウディ最小SUVのQ2登場! 立体駐車場にも入庫可能なコンパクトサイズ

アウディQ2に新たなオプションパッケージを設定画像はこちら

 そしてSラインプラスパッケージは、スポーツバンパー、スポーツサスペンション、5スポークYデザイン18インチアルミホイールを装着。インテリアはクロス/レザーのSラインロゴ付きシートなど、スポーティさを高めるSラインアイテムを多数装備。レザーステアリングはレーシングカーのようなフラットボトムデザインとなり、マルチファンクション機能やパドルシフトも備わっている。コンフォートパッケージも含まれているため、快適性や安全性も高まっている。83万円(税込み)。

ベース車両本体価格(税込み)
Audi Q2 30 TFSI sport
386万円

Audi Q2 35 TFSI cylinder on demand sport
419万円

画像ギャラリー


新着情報