アバルト595/595Cにレーストラックを意味する「ピスタ」の名を冠した限定モデルを5月に発売

アバルト595/595Cにレーストラックを意味する「ピスタ」の名を冠した限定モデルを5月に発売

ホットハッチの走りを存分に楽しみたい人へ

 FCAジャパンは、アバルトの高性能モデル595および595Cに、通常は設定のないボディカラーや出力アップしたエンジン、パフォーマンスパーツを採用した限定モデル「595/595C ピスタ」を設定。5月16日(土)より合計240台限定で販売する。メーカー希望小売価格(税込み)は、595ピスタが328万円(95台:MT)/345万円(51台:AT)、595Cピスタが361万円(61台:MT)/378万円(33台:AT)。

【関連記事】【ワークスチューン】フィアット500にサソリの毒を注入したアバルトは調教された激速マシン!!

アバルトの限定車595ピスタ画像はこちら

 ピスタはイタリア語で「レーストラック」を意味している。その名の通り、スポーティな装備によってパフォーマンスアップしたモデルとなっている。ボディカラーは、通常設定のないBlu Podio(ブルー)を採用。リップスポイラー、ブレーキキャリパー、ドアミラーカバー、リヤディフューザーはイエローのアクセントがあしらわれ、スポーティさをグッと高めてくれている。アバルトの限定車595ピスタ画像はこちら

 ベースとなるのは、595と国内には未導入となっているカブリオレの595C。ベース車に対して20馬力アップした最高出力165馬力の1.4リッターターボを搭載。ハイパフォーマンスエキゾーストシステム「レコードモンツァ」を標準装備してパフォーマンスを追求している。サスペンションはリヤにコニ製FSDショックアブソーバーを搭載し、気持ち良い走りを味わうことが可能だ。アバルトの限定車595ピスタ画像はこちら

 このほか、マットブラック仕上げの17インチアルミホイールや、フルオートエアコン、リヤプライバシーガラスなども特別装備されている。アバルトの限定車595ピスタ画像はこちら

画像ギャラリー