自宅で最速王者を目指せ! ACCESS RACING SIMULATOR CUP 2020開催決定

自宅で最速王者を目指せ! ACCESS RACING SIMULATOR CUP 2020開催決定

自宅にいながらシリーズ王者を競う本格的なイベント

 ドライビングシミュレーターの販売やレンタルなどを手掛けるアクセスは、レンタルカートとシミュレーターを融合させた競技フォーマットが人気の大会「デュアルアタック」とともに、新たなシミュレーター大会「ACCESS RACING SIMULATOR CUP 2020 with DUAL ATTACK」を開催すると発表した。

 現在モータースポーツの世界においても、多くの大会が開催できず中止や延期となっている。そこで、家にいながらでもモータースポーツを楽しめるようにと考えていたACCESS RACING SIMULATOR CUPに、同様の思いを持っていたDUAL ATTACKが協力するという形でイベントが実現した。

 ACCESS RACING SIMULATOR CUPは、2019年に第1回大会が開催。アクセス製シミュレーターを用いて、凄腕ドライバーを発掘しようという大会で、全国の予選会を勝ち抜いた上位60名が決勝大会に進み、白熱したバトルを繰り広げた。

アクセスのレーシングシミュレーター大会

 DUAL ATTACKは、モータースポーツのエントリーカテゴリともいえるレンタルカートと、プロドライバーのトレーニングとしても活用されるシミュレーターを融合させた大会。2017年よりスタートし、2019年は速さを競うレースチャレンジと、体内時計に挑戦するピッタリチャレンジクラスの2クラス制で開催した。

 今回は1回限りのイベントではなく、3戦で展開するシリーズ戦となっている。各ラウンドでの最速ドライバーを決定するほか、シリーズチャンピオンも決まるというもの。各ラウンドの勝者ならびに総合王者には、賞典も用意されている。

 参加費は無料となっているが、大会参戦に必要なハードやソフト、インターネット環境が整っていることが参加条件となっている(使用するシミュレーターソフトはr Factor2)。

初戦は6月19日(金)〜21日(日)の3日間、各日18〜23時にオンライン上で開催。また、6月12日(金)〜14日(日)の各日18〜23時には練習会も行われる。なお、各大会は事前のエントリーが必要となる。第1戦のエントリーは6月8日(月)からスタートする。エントリー方法などイベントの詳細や概要は、公式ウェブサイト(https://access-cup.com/)をチェックしてほしい。

大会の開催スケジュールは下記の通り。
第1戦 6月19日(金)〜21日(日)
第2戦 6月26日(金)〜28日(日)
第3戦 7月3日(金)〜5日(日)
※各ラウンド各日18〜23時に開催。

画像ギャラリー