アクティブな休日を過ごしたい人にピッタリ! 日産NV350キャラバンの特別仕様車「ブラックギア」発売

アクティブな休日を過ごしたい人にピッタリ! 日産NV350キャラバンの特別仕様車「ブラックギア」発売

ブラックのなかにプラスされたオレンジのアクセントがオシャレ

 日産自動車は、ビジネスシーンをはじめレジャーでも活躍するNV350キャラバンをベースに、アクティブなスタイリングに仕立てた特別仕様車「プレミアムGX BLACK GEAR」を発売した。全国希望小売価格(税込み)は、319万2200円(2WD/ガソリン)、379万8300円(2WD/ディーゼル)、411万1800円(4WD/ディーゼル)。

 NV350は、荷室長3050mmを誇る広々としたクラスNo.1のラゲッジスペースをはじめ、インテリジェントエマージェンシーブレーキなどの先進安全装備などを備えている。今回の特別仕様車「BLACK GEAR」は、最上級グレードとなるプレミアムGXをベースにプライベートユースを前提に仕立てたモデルだ。キャンプや釣り、サイクリングなどの趣味を持つ人にオススメの仕様となっている。

 まず注目したいのがボディカラー。BLACK GEAR専用色となる、新色「ステルスグレー」のほか、ブリリアントホワイトパール、ファントムブラックという3色を設定している。特別仕様車の名の通り、ブラックを基調とした加飾を施すダークグレーメタル調グリル、ドアミラー、ドアハンドルを採用した。

 また、フォグランプやドアミラーには、スポーティさを際立たせるオレンジ色の加飾をプラス。そのほか、高級感のあるデザインの15インチアルミホイールも装着している。

【関連記事】日産が感染症対策に有効なNV200バネット&NV350キャラバン用仕切りカーテンを発売

オレンジのアクセントカラー画像はこちら

 インテリアは、NV350キャラバンとして初となるブラック基調。ピアノブラック調インストシフトフィニッシャーをはじめ、インストロアやグローブボックス、ドアトリム、フロアマットなどもブラックで統一。スタイリッシュな雰囲気となっている。

スポーティなインテリア画像はこちら

 さらに、エクステリア同様エアコン吹き出し口まわり、前席シートのダブルステッチにオレンジの差し色をプラス。アクティブな印象を与えている。そのほか、インテリジェントアラウンドビューモニター(移動物検知機能付き)や、SRSエアバッグ(助手席)+2ステージロードリミッター付きプリテンショナーシートベルトを標準装備に。安全装備を充実させている点も見逃せない。

インテリアのオレンジの差し色画像はこちら

画像ギャラリー