鮮やかなイエローがドライブ気分を盛り上げる! フィアット500の限定車「500ジアリッシマ」を発売

鮮やかなイエローがドライブ気分を盛り上げる! フィアット500の限定車「500ジアリッシマ」を発売

この記事をまとめると

■限定車専用のイエローのボディカラーを採用した日本専用モデル「ジアリッシマ」を発売

■イエローのインパネにブルーのシートを組み合わせたビビッドなインテリア

■2022年3月5日(土)より全国のフィアット正規ディーラーにて200台限定で販売

フィアット500に200台の限定車が登場

 キュートなスタイリングが特徴のフィアット500は、2007年の登場以来、いまも変わらず皆から愛されているが、その長いライフサイクルにおいて、数多くの限定モデルが存在するのもこのクルマの特徴だ。

 そんなフィアット500に、明るいイエローのボディカラーを採用した新たな限定モデル「500ジアリッシマ」が設定された。

【関連記事】人気のキャンピングカー市場に殴り込み! フィアットプロフェッショナルがデュカトを正規導入

フィアット500ジアリッシマのフロントスタイリング画像はこちら

 イタリア語で「黄色」を表す「Giallo(ジャッロ)」と、イタリア文法で最上級を作る接尾辞「-issimo(a)」をかけあわせた造語「ジアリッシマ」と名付けられた限定モデルは、その車名が意味するとおり、鮮やかなイエローをイメージ。チアフルな明るいイエローを内外装に取り入れることで、乗る人、取り巻く人、皆の気分を盛り上げてくれる。

 ボディカラーには限定車専用のハッピーイエローを採用し、ブラックのエクステリアミラーハウジングを組み合わせることで、鮮やかなコントラストが生み出した美しいエクステリアとなっている。

フィアット500ジアリッシマのリヤスタイリング画像はこちら

 インテリアには、ボディ同色のイエローのインストルメントパネルを特別装備し、これにブルーのシート地をあわせたビビッドな色使いでイタリアらしさを表現している。

フィアット500ジアリッシマのインテリア画像はこちら

 500ジアリッシマは、「500 1.2カルト」をベースとしており、レザー調ステアリングホイールやパドルスイッチ、アップルカープレイやアンドロイドオートに対応したFM+AMチューナー付オーディオプレイヤーなど、ドライブを楽しく演出する数々の装備を備える。

 また、坂道発進をサポートするヒルホールドシステムやタイヤ空気圧の異常を警告するタイヤ空気圧モニタリングシステム、アイドリングストップ機構などにより、安全でエコな運転も支援してくれる。

フィアット500ジアリッシマの伊ンストルメントパネル画像はこちら

 500ジアリッシマは、200台の限定モデルで、価格は233万円となる。

 明るいイエローで皆の気分を盛り上げてくれる500ジアリッシマなら、日常の移動やドライブがきっと楽しくなるはずだ。

画像ギャラリー


新着情報