今や自動車メーカーも「アウトドア」に本気! 外遊びを盛り上げること確実なクルマと装備 (1/2ページ)

noteで書く
今や自動車メーカーも「アウトドア」に本気! 外遊びを盛り上げること確実なクルマと装備

この記事をまとめると

■アウトドアで使えるカー用品を紹介

■自動車メーカーが純正アイテムとして展開するアイテムも増えてきた

■オプションなどで選べるならAC100Vのコンセントは必須装備だ

アウトドアで超使える便利道具をメーカーが純正で用意していた

 いよいよ春本番。アウトドア派にとっては、寒さ知らずでアウトドアを楽しめる季節の到来だ。そこで、本格アウトドア派でも満足できる、マジにアウトドアで使える装備やオプションを用意しているクルマを紹介したい。

 まずはシトロエン・ベルランゴとプジョー・リフターの兄弟車だ。

【関連記事】「車中泊」より「車上泊」! いまポップアップルーフ車が再注目されるワケ

ベルランゴ画像はこちら

 どちらにもagreというブランドのベッドキットが用意されていて、車内を3ステップの簡単さでベッドルームに変身させられる。前席はそのままだから、すぐに走り出すこともできて安心だ。フランス車に相応しいカラフルなバリエーションも魅力。ライトグレー、ブラック、ライトグレー×ブルーのほか、アウトドア女子にうれしいライトグレー×レッド、ライトグレー×オレンジ、ブラック×レッドなど、カスタムオーダーを含め20種類以上のカラーが選べるのだから、ゴキゲンだ。

ベルランゴベッドキット画像はこちら

 さらに、純正アクセサリーとして「マウンテン アンド キャンプシリーズ」には、サイドカータープがある。エアフレームテントだからポンプで空気を入れるだけで簡単に組み立てられ、スライドドアからテントに直接アクセスできるスグレモノ。車内スペースとともに、アウトドアを満喫できるスペースを確保できるのだ。アウトドアやピクニックがさかんなヨーロッパのクルマならではの、アウトドアの通もうならせるアクセサリーたちである。

リフター&ベルランゴ用テントキット画像はこちら

名前:
青山尚暉
肩書き:
2022-2023日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員
現在の愛車:
フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアント
趣味:
スニーカー、バッグ、帽子の蒐集、車内の計測
好きな有名人:
Yuming
noteで書く

画像ギャラリー


新着情報