付属のハンマーとヒビの入った窓ガラスにより有名なシーンも再現可能! テスラ・サイバートラックが組み立てブロックのMEGAコレクターズになった

付属のハンマーとヒビの入った窓ガラスにより有名なシーンも再現可能! テスラ・サイバートラックが組み立てブロックのMEGAコレクターズになった

この記事をまとめると

■テスラ・サイバートラックが「メガ テスラ サイバートラック」として登場

■プレス発表時に話題となったハプニングも忠実に再現

■価格は4万4000円、5月上旬よりオンライン限定で順次発売予定

3280のブロックにより斬新なスタイルを完全再現

 テスラが2019年に発表し、トラックとは思えない先進的な外観で話題となったEVピックアップトラックのサイバートラック。斬新なデザインのボディには、ロケットにも採用されているほどの強固なステンレス合金を採用し、ガラス部分には「テスラ アーマーガラス」という超高耐久ガラスを使用。優れた強度と耐久性を備えている。

 そんなテスラ・サイバートラックが、洗練された大人のためのコレクションライン「MEGAコレクターズ」から「メガ テスラ サイバートラック」として発売される。

【関連記事】強烈な見た目がクセになる!? テスラ初のピックアップトラックってどんなクルマ?

「メガ テスラ サイバートラック」のフロントスタイリング画像はこちら

 MEGAはいくつかのブロックを組み立てて遊ぶブロック玩具だが、なかでも「MEGAコレクターズ」シリーズは、プロデザイナーが設計した精巧なブロックセットにより、緻密でリアルな表現を可能にした大人のためのコレクションラインとなっている。

 このシリーズで再現されるテスラ・サイバートラックは、ゲームや映画の世界から飛び出したようなデザイン性の高い外観、先進性あふれる内装はもちろん、サスペンションの上げ下げなどのギミックも備え、細部に渡るまで忠実に再現されている。

「メガ テスラ サイバートラック」のディテール画像はこちら

 サイズは幅55.9×高さ35.6×奥行19cmで、全3280ピースの内容量となる。サイバートラックを作り上げているときはもちろん、組み立てた後に飾って楽しむことも可能だ。

 また、テスラ・サイバートラックといえば、アンヴェールイベントでのハプニングも有名な話。窓ガラスの耐久性の高さを証明する際に、イーロン・マスクが鉄ハンマーでドアを思い切り叩き、金属製のボールを投げつけても大丈夫とアピールするはずが、割れる予定ではなかった窓ガラスにヒビが入ってしまったというアレだ。

 なんと、今回の「メガ テスラ サイバートラック」では、このハプニングも忠実に再現できるように、「ハンマー」や「割れた窓ガラス」もセットに含まれている。窓ガラスは付け替えて楽しめるというから、どちらのサイバートラックを再現するかは作り手次第。

「メガ テスラ サイバートラック」のディテール画像はこちら

 価格は4万4000円で、5月上旬よりオンライン限定で順次発売される。

 第一線のプロデザイナーが設計した精巧なブロックセットで、コロナ禍によるおうち時間を楽しんでみてはいかがだろうか。

画像ギャラリー


新着情報