2017年2月」の記事一覧

【こんなに手頃】普段使いもOKの最新コンパクトキャンパーの魅力に迫る!

ジャパンキャンピングカーショー2017リポート ここ数年、軽自動車のエブリイやハイゼットなどをベースにした通称「軽キャン」が人気だ。理由はズバリ、コンパクトかつリーズナブルであること。さすがに家族4人で、というのは厳しい...

続きを読む...

【ニッポンの名車】4輪ストラット&ディスクブレーキ! ホンダ・ビートは軽の常識を打ち破ったクルマ

自然吸気でも64馬力を達成した最高のフィーリングをもつエンジン S660が登場したことで、再び光が当たるようになったビート。デビューは1991年で、全長3295mm、全幅1395mmという限られた軽自動車のボディサイズに...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】CARトップステージに参加してくれたキャンギャル画像part3

12tダンプ運転手兼モデルタレントの古澤未来ちゃんも来場! 2017年2月10から12日に行われた大阪オートメッセ2017。CARトップを中心とした交通タイムス社ブースの特設ステージでは、会場内のキャンギャルに集まっても...

続きを読む...

【70年代のF1マシン】マトラエンジンを積んだフランスチーム

F1参戦プロジェクトを国を挙げてサポート そもそも、1950年にF1GPが始まった当時、フランスからはタルボとシムカ-ゴルディーニ(53年からゴルディーニ)などが参戦していたし、それ以前にもさまざまなモータースポーツでフ...

続きを読む...

【今さら聞けない】ブレーキを踏んだときの「キィー」という音の正体は?

今まで鳴らなかった音が出て収まらないなら要点検 ブレーキを踏んだ時に、キィーという異音が出ることがある。この異音は「鳴き」と呼ばれるが、その主な原因は下記のとおり。 ①ブレーキパッドが減ってきた場合 ブレーキローターを押...

続きを読む...

【HKSプレミアムデイ】チューニングの楽しさを感じられる2つの試乗体験は刺激的

自らステアリングを握って走れる試乗会も用意 HKSプレミアムデイの恒例イベントとなっているのが、自らステアリングを握りHKSパーツを装着したデモカーの走りを味わう「プロダクツ体験試乗会」と、フルチューニングカーによるサー...

続きを読む...

【意外と知らない】内気循環の使い方でエアコンの悪臭を防ぐことができる

内気循環では外の臭いは入らないが空気は淀みがち クルマの空調の外気導入と内気循環。これをどう使い分けるのかは意外と難しいが、それぞれの基本的な特徴は昔からほとんど変わっていない。 外気導入は常に換気ができるため、窓ガラス.…

続きを読む...

完全再現「R32カルソニック スカイライン」車体とエンジンのスケールモデルセットが登場

日下エンジニアリングとMAKE UPのコラボで誕生したコレクターアイテム 最新の3Dスキャナーを使うことで、高精度な再現性と低価格を実現した1/6エンジンスケールモデルシリーズを製造、販売する「日下エンジニアリング」。模...

続きを読む...

1 / 812345...最後 »