2017年2月」の記事一覧

新型ポルシェ・パナメーラ発表! ニュルのタイムは997型911GT3を上まわる

乗れて積めても走りはポルシェそのもの  ポルシェジャパンが東京都内にて新型ポルシェ パナメーラの新車発表会を行なった。2代目となるパナメーラはすべてを一新。先代モデルと共通するのは、「ポルシェエンブレム」「車名」「スポー...

続きを読む...

三菱の新型SUVエクリプス クロスの詳細公開! 1.5Lガソリンと2.2Lディーゼルを積む

2017年度中には日本にも導入される予定 三菱自動車は3月7日(火)から19日(日)まで、スイス・ジュネーブにて開催される第87回ジュネーブ国際モーターショーに、新型コンパクトSUVである「エクリプス クロス」を世界初披...

続きを読む...

【試乗】2モーターで加速も強力! トヨタ・プリウスPHVは高くても買い(動画あり)

EVモードを選択しておけばエンジン始動せず静かにスタート 「これがトヨタの、答えです」と発表会で高らかに宣言され、登場したのがプリウスPHV(プラグインハイブリッド)だ。  プリウスといえば昨年4代目へと進化した新型が登...

続きを読む...

【プロストも加入】マシンが大幅変更されるルノーF1の2017年シーズンは期待度大

レギュレーションの大幅改訂で迫力を増したニューマシン  間もなく2017年F1GPが始まる。開幕戦は3月26日に決勝レースを迎えるメルボルンのアルバート・パークに特設される公道コースのオーストラリアGP。今年は、そこから...

続きを読む...

【ムービー】トップラリースト奴田原文雄が公道の雪道テクを伝授

雪道を走る可能性のあるすべてのドライバー必見  舗装路から未舗装路、雪道まであらゆる路面を制するラリードライバー。今回は日本のトップラリースト、奴田原文雄さんが、一般道を走る上で役に立つドライビングテクニックを動画で指南…

続きを読む...

【ブレーキ踏んだら床が抜けた!?】すべて事実の愛すべき「ボロ車」列伝

今のクルマでは考えられない衝撃の壊れ方をするボロ車  最近のクルマは長く乗っていても、おかしな壊れ方はしないだろう。変ないい方だけど、フツーに壊れるだけだ。もちろん品質が向上したため。一方、90年代ぐらいまでのクルマは、...

続きを読む...

アバルト595を刷新! 車名を全車「595」に統一したほかエンジンや装備も変更

エンジンのパワーアップを図るなどブランドの特徴を確立  FCAジャパンは、2013年に日本へ導入した「アバルト595」にフェイスリストなどの変更を加えた。また、これまで「アバルト500」であった車名をすべて「アバルト59...

続きを読む...

【2億7500万円で完売】パガーニ・ウアイラ・ロードスターがジュネーブショーでお披露目

AMG製6リッターV12ツインターボエンジンを搭載!  イタリアのスーパーカーメーカー「パガーニ」からウアイラのロードスターモデルが登場。スイスで行われるジュネーブショーで公開される。  2016年3月のジュネーブショー...

続きを読む...

【今さら聞けない】高速走行で車内が「うるさい」原因4つ

高速を走っていて気になるノイズは大きく4種類にわけられる  今どきのクルマは燃費を稼ぐために、低いエンジン回転数を使うようなギヤ比になっている。また、一部のハイブリッドカーではエンジンを止めて、モーターだけで高速走行も可.…

続きを読む...

【海外試乗】電動化してもポルシェはポルシェ! パナメーラ 4 Eハイブリッド

飽くなき追求を続けるポルシェの意思が体現されたモデル  アシッドグリーン(ライム色)に塗られたブレーキキャリパーがアイコンとなるPHEV、パナメーラ 4 Eハイブリッドに南アフリカの最南端の都市、ケープタウンで乗った。 ...

続きを読む...

「エンコにノークラ」いつしか使われなくなった自動車用語8選

消えたものから呼び方が変わったものまで多数あり!  言葉というのは生き物だという説があり、自動車用語にも栄枯盛衰があるようだ。今回は、現在では呼び名が変わった用語をピックアップしたい。 ①ロー、セコ(セカンド)、サード、...

続きを読む...

三菱が「エクリプス」の名を復活! ジュネーブで小型SUV「エクリプス クロス」を世界初公開

皆既日食前に観測されるプロミネンスに似せた色を採用  三菱はスイス・ジュネーブモーターショーで、新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」を世界初公開する。アメリカで人気を得た三菱の名車「エクリプス」の名を復活させた。 ...

続きを読む...

マツダ767Bがオークションに出品! 予想落札価格は1億8000万円から2億5000万円

ル・マンで優勝した787Bの前身モデル  国産メーカー唯一のル・マン24時間レースのウイナー、マツダ787Bの前身であるマツダ767Bがアメリカのオークションに出展されることになった。  767Bといえば、マツダのCカー...

続きを読む...

1 / 1212345...10...最後 »