「モータースポーツ」の記事一覧 - 42ページ目

JEVRAシリーズ第2戦袖ヶ浦 決勝 各車、バッテリーを使い切る熾烈なバトルを展開!

 日本電気自動車レース協会JEVRA)主催の2011 ALL JAPAN EV-GP SERIES第2戦、「全日本袖ヶ浦50kmレース大会」が、千葉県・袖ヶ浦市にある袖ヶ浦フォレストレースウェイで 開催された。 予選セッ...

続きを読む...

[2011ニュル24h] ニュル24時間、いろんなドライバーもいます!

 ニュル24時間レースは、世界最大の草レース、ですが、出場するドライバーのレベルは、クラスルーツ上がりからトップカテゴリー経験者まで、コチラもさまざまです。また、エントリードライバーではなく、ペター・ソルベルグのようにニ.…

続きを読む...

[2011ニュル24h] ニュル観戦に必要なのは「長靴」

 今年の24時間レースは、コースサイドをひたすら回りました。全長25kmのコースのうち、ノルドシュライフェ(北コース)の多くの部分は、コースサイドを歩いて回ることができます。  北コースに行くには、最寄りの駐車場にクルマ...

続きを読む...

[2011ニュル24h] ニュル24時間、レース撮影もけっこう怖い!

 ニュル24時間レースに使われるコースは、F1などを開催するグランプリコースと、ノルドシュライフェ(オールドコース)をつないだ、全長25.378kmのコースとなります。 グランプリコースは、F1も開催するだけあって、広い...

続きを読む...

[2011ニュル24h] ニュル周辺は24時間耐久ビール飲み大会?

 レースには観客が欠かせませんが、ニュル24時間を観戦しに来るヨーロッパ各地からの28万人の気合いは半端ではありません。決勝日の1週間前から現地入りし、モーターホームやテント、凄い人は観戦用のヤグラまで設営します。ニュル...

続きを読む...

[2011ニュル24h] レース関係者が恐れる、ニュルの祟り!?

 ニュルブルクリンクのコースを、昔からずーっと見守っている「ニュル城」。GPコースサーキットのパドックからも、部分的にコースサイドからも見ることができます。ニュルを象徴する観光施設でもあるので、誰でも簡単に入ることができ.…

続きを読む...

[2011ニュル24h] ニュル24時間レースのパドックは大混雑!!

 ニュルブルクリンクの24時間レースのレースウィーク。だんだん、レースの雰囲気が盛り上がってきています。決勝は25日の土曜日夕方?26日の日曜日、取材するこちらもワクワクしています。  ニュルブルクリンク24時間耐久レー...

続きを読む...

[2011ニュル24h] ニュルに突如現れた「赤いTOYOTAオープンスポーツ」

 ニュルブルクリンクに設営されたトヨタスタンドに2台のスポーツカーが展示された。一台はすでにお披露目されているオレンジ色のレクサスLFA「ニュルブルクリンクパッケージ」。そしてもう一台の赤いオープンスポーツカーは…我々が...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  3. この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    椅子はあるけれど日常的に座ることは厳しい! ミニバンだけでなく、最近は...

  4. 若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    走りや安全性の追求が車両価格を上げる 最近、よく耳にするのが、「最近の...

  5. 10万円以下で中古車を販売しても利益が出るカラクリとは

    10万円以下で中古車を販売しても利益が出るカラクリとは

    本体価格だけでなく納車整備や手数料などで利益が出る 中古車情報サイトな...

  6. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  7. これが付いてないクルマは買うな! イマドキ新車の5種の神器

    これが付いてないクルマは買うな! イマドキ新車の5種の神器

    確実にドライバーをサポートしてくれる安全&快適技術 クルマの電子制御化...

  8. 巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    クセが強すぎて1代で終わってしまったクルマも存在 クルマの系譜というの...

  9. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  10. 【疑問】アメ車が日本で成功しない理由とは?

    【疑問】アメ車が日本で成功しない理由とは?

    日本をよく知るCEOがフォードの撤退を決断 残念ながら2016年内でフ...