「ホンダ その他」の記事一覧

ホンダ その他に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

300万円以下の超戦略的プライスでバカ売れ必至!? ホンダ ZR-Vの発売が2023年4月21日に決定

この記事をまとめると ■ホンダ ZR-Vの販売時期が2023年4月21日(金)であることが正式に発表された ■ホンダのハイブリッドシステム「スポーツe:HEV」をSUVに初搭載 ■ドライブモードにホンダの国内SUVとして...

続きを読む...

「究極のエコカー」は市販されているのに普及せず! 国の本気度が見えない「水素燃料電池車」の行方

この記事をまとめると ■FCVは水素を燃料に燃料電池スタックで発電し、その電気でモーターを駆動させるEV ■現在はトヨタMIRAIとヒョンデNEXOの2モデルが発売されているだけ ■燃料電池車がこれからどのように普及して...

続きを読む...

夢の「ミライ」が実現できるのは偉大な「カコ」があるから! じつは数十年前から誕生していた「水素」なクルマ4選

この記事をまとめると ■1990年代から水素を使った燃料電池車は存在しており市販化されていた ■航続距離の短さや水素ステーションの少なさで普及はあまりしなかった ■当時は技術がまだ未確立でパワーや燃費面がまだまだ課題だっ...

続きを読む...

理解できなければ凡人? 自動車界のオシャレ番長「ピニンファリーナ」が手がけた意外な日本のクルマ3選

この記事をまとめると ■フェラーリなどを手掛けるピニンファリーナがデザインした日本車を紹介 ■1960年代から日本車に既に関わっていた ■ここで紹介したクルマ以外にも数多く手掛けている 日本車も手掛けた名門ピニンファリー...

続きを読む...

中国初のホンダブランドEVはe:Nシリーズ! 「e:NS1」や「e:NP1」などを公開して中国での電動化戦略を発表

この記事をまとめると ■ホンダが「中国電動化戦略発表会」をオンラインで開催 ■電気自動車(EV)の市販予定モデル2車種とコンセプトモデル3車種を世界初公開 ■交通事故死者ゼロに向けた中国での取り組みとして「ホンダ センシ...

続きを読む...

いまクルマを買うなら「プラグインハイブリッド」がベストな選択かも! 多数揃った国内外モデルの「買い」とは

この記事をまとめると ■電動化時代のいまプラグインハイブリッド車が注目されている ■国産車、輸入車ともにラインアップを拡充 ■それぞれを比較し、おすすめのモデルを紹介する 国産車、輸入車ともに多彩なラインアップがそろう ...

続きを読む...

現行車なのに月販「ひと桁」! 中身はスゴイのに「売れなさすぎ」のクルマ5台とその理由

高額すぎる価格帯とニーズの不一致が原因で売れていないものもある  2021年、コロナ禍においても国産車市場はほぼ元通りになっています。1月にもっとも売れたのはトヨタ・ヤリスで、その販売台数は1万8516台。2番手のホンダ...

続きを読む...

ファンでも知らないはじめの1台! 国産メーカー初の市販車とは?

誕生の経緯も特徴的な国産メーカー各社が初めて市販化したクルマ  今や全世界でさまざまな車種を展開する日本の自動車メーカーだが、今回は、そのメーカーたちが初めて世に送り出したクルマに注目してみよう。各社のルーツを辿りながら…

続きを読む...

和製ハマーからナンパ師御用達のデートカーまで「平成8年生まれ」の衝撃国産車10台

ボックスティッシュ置き場もある衝撃のデートカーも登場  平成の元号が間もなく終わり、令和がスタートする。31年間続いた平成という時代はバブル景気の絶頂期と崩壊、阪神大震災や東日本大震災といった大規模災害、長かった不景気な...

続きを読む...

デイリーランキング