「三菱 ランサーエボリューション」の記事一覧

三菱 ランサーエボリューションに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

R32GT-RとNAロードスターを持っていてもまだ足りない! 【あのとき買っておけばと後悔しているクルマ 藤田竜太編】

この記事をまとめると ■業界に35年以上身を置いているライターがいまでも欲しいスポーツカーをピックアップ ■1990年代から2000年台前半まではのちに伝説になるような高性能マシンが多かった ■スポーツカーは中古になると...

続きを読む...

「カブリ嫌い」の気持ちはわかる! あえて王道じゃないチューニング初心者におすすめなハズしのクルマ3選

この記事をまとめると ■よく選ばれがちなモデルから少しハズしたスポーツモデルをピックアップ ■カスタムパーツも豊富なので好きな仕様で乗れるのも魅力だ ■ライバルに劣るところもある一方で勝っている面もあるのでハズし=ハズレ...

続きを読む...

もと「中の人」がぶっちゃける! 歴代「三菱ランエボ」にランキングを付けたら意外な結果だった

この記事をまとめると ■ランサーエボリューションの開発ドライバーが歴代モデルを振り返る ■ワゴンモデルがセダンよりも高いパフォーマンスを誇っていた世代もある ■ラリー以外にもスーパー耐久で大活躍し、名実ともにハイパフォー...

続きを読む...

いま買わないと価格高騰の危険! まだ普通の値段で狙える国産穴場スポーツカー4選

この記事をまとめると ■いまならまだ100万円〜200万円以下で狙える国産スポーツカーを紹介 ■規制により今後は大排気量エンジンが新車では登場しづらくなると予想されている ■ここ数年がリーズナブルにスポーツカーを楽しめる...

続きを読む...

生半可なウデじゃ楽しめない! かつて走り屋を狂喜させた歴代コーナリングマシン

この記事をまとめると ■自動車メーカー各社の歴代コーナリングマシンを紹介 ■ユーザーを選ぶほどのピーキーすぎるマシンも多くあった ■ロードスターは初代から現行モデルに至るまでコーナリング性能にこだわっている 自動車メーカ...

続きを読む...

キープコンセプトでなんと10モデルも登場! かなりソックリだけど読めばわかる歴代ランエボの見分け方

この記事をまとめると ■歴代ランサーエボリューションの見分け方を解説 ■大きく分けて4世代に分かれており、Ⅰ〜III、IV〜VI、VII〜IX、Xとなっている ■グレードも複数あったのでそれぞれで細かい違いもある どれも...

続きを読む...

みんな三菱の怪物SUVを忘れてないか? ランエボと同じ最強の2Lターボを積んだエアトレックターボRが今なら100万円以下で買える

この記事をまとめると ■三菱の2リッターターボエンジン「4G63」は今でも最強クラスのスペックを誇る ■そんな最高峰の2リッターエンジンを搭載したSUVが「エアトレックターボR」だ ■中古車価格は100万円以下ということ...

続きを読む...

「値段から車重からパワーまで」発売前から予想合戦の嵐! かつて自動車雑誌が追いかけまくったクルマ5台

この記事をまとめると ■自動車メディアが注目したクルマを振り返る ■注目の割に実車がパッとしなかったモデルもあった ■雑誌の発行部数が増えたり、2年に1度の東京モーターショーが大いに盛り上がった 自動車メディアが大注目し...

続きを読む...

新車購入者の6割が「赤」を選んだクルマも! 「車名」を聞くと「赤」が思い浮かぶクルマ5台

この記事をまとめると ■「赤」が魅力的なクルマを紹介 ■赤系は意外と人気カラーでイメージカラーである場合が多い ■赤を極めすぎてメーカーを代表する色になった例もある 世界中で人気の高い「赤」が魅力的なクルマたち  情熱、...

続きを読む...

世界最高峰のラリーがなんで「お母さんの買い物のクルマ」的な小型ハッチばっかりなのか?

この記事をまとめると ■近年のWRCではハッチバック車両が活躍している ■第1期WRカー時代以前はクーペやセダンのラリーカーが活躍していた ■スケーリングが可能なRally1への規定変更でハッチバック以外の車両の参戦にも...

続きを読む...

大人気な日本車がチューニングカー仕様で6台1セットに! ホットウィールより新作マルチパックが新登場

この記事をまとめると ■ホットウィールから新作セットが登場する ■人気の日本車6台が1セットとなっておりお得だ ■全車がチューニングカー仕様となっている 人気の日本車が6台1セットになって登場!  世界中で人気の高いミニ...

続きを読む...

マフラーから「パンパン!」の破裂音は「あえて」だった! 市販車にも採用される秘密兵器「ミスファイヤリングシステム」とは

この記事をまとめると ■ミスファイヤリングシステムとはターボラグを解消するためのエンジン制御のこと ■減速・加速を繰り返すラリーなどの競技車両には現在も採用されている ■WRC参戦車両のベース車両には標準搭載されて市販さ...

続きを読む...

中古スポーツカー価格「高騰」が止まらない! 最近驚異の「爆上げ」をみせているクルマ4選

この記事をまとめると ■80年代〜90年代近辺の国産スポーツカーの値上がりが止まらない ■少し前まで多くあった100万円以下のような個体はほぼ皆無になった ■今後も極端に値下がりするようなことはないだろう あのクルマもい...

続きを読む...

80年代のパワー戦争黄金期はよかったなぁ……昭和オヤジが熱狂した「2リッターターボ」の名エンジン3機

この記事をまとめると ■1980年代はまだ各社が馬力を競っていた時代 ■とくに2リッターターボは各社が開発に力を入れていた ■注目すべき名エンジン3機を紹介する 各社が鎬を削ったターボエンジン全盛期  エコが叫ばれる現在...

続きを読む...

本格カレーショップもOPEN! 三菱本社ショールームにてWRCに参戦した本物のランエボVIに会える「WRC展」開催中!

オリジナルカレーはサイドメニューも充実した本格派!  三菱自動車は、東京都港区にある本社ショールーム「MI Play Ground」において、WRC展を9月下旬まで開催中だ。また、ショールームの一角にて、オリジナルカレー...

続きを読む...

デイリーランキング