「三菱 RVR」の記事一覧

三菱 RVRに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

こんなスゲーのが30年前にあったんだ! 第一次SUVブームで登場した「最新モデル」を蹴散らす存在感のクルマ6台

この記事をまとめると ■1990年〜2000年代に人気となったSUVをピックアップ ■各メーカーが個性的なクセのあるモデルを出していたのが当時の特徴だ ■今も続くビッグネームもこの頃生まれた 約30年前にもSUVが大ブー...

続きを読む...

三菱の伝説がここから再び始まる! 「ラリーアート」日本復活を告げるアクセサリーをアウトランダーなど4車種に設定

この記事をまとめると ■ラリーアートブランドの日本復活第一弾として4車種のアクセサリーを発売 ■アウトランダー、エクリプスクロス、RVR、デリカD:5用にマッドフラップなどを設定 ■そのほかにもロゴ入り共通アイテムやアパ...

続きを読む...

エクリプスとアウトランダーってキャラ被ってない!? 三菱が同じようなSUVを3車種もそろえるワケ

この記事をまとめると ◼︎三菱には「アウトランダー」「エクリプスクロス」「RVR」と似てる3台のSUVがある ◼︎PHEVに限っては似たような車格で2台ラインアップしている ◼︎アウトランダーとエクリプスクロスの違いを考...

続きを読む...

なんとMTが半数を占めたクルマもあった! いまじゃ絶滅危惧種のMTで乗れたSUV5選

この記事をまとめると ■一昔前はSUVにMTの設定が多くあった ■後からMTが追加されたという異色のモデルもある ■売り上げの半分がMTだったという驚異的なMT比率のSUVも誕生していた SUV×MTという組み合わせは意...

続きを読む...

安全装備の充実と新色追加と車内使い勝手の向上! 一部改良でさらに魅力的になった三菱RVR

オプション設定だった機能を一部グレードで標準化  世界約90カ国で販売される三菱RVRは、三菱自動車としては世界で3番目に販売台数の多いSUVのエントリーモデルだ。そんな三菱RVRに一部改良が実施された。  今回の改良の...

続きを読む...

いまの国産SUVは「ぬるすぎる」! オンオフ問わず「バカッ速」の絶版SUV5選+α

いまだに中古車として出回っているものも!  今、世界的に大ブームを巻き起こしているのが、SUV、クロスオーバーSUVだ。自動車メ―カーはその新型車を続々投入。なにしろ、スーパーカー、スポーツカーメーカーのランボルギーニや...

続きを読む...

こんなクルマ出していいの? 車格に見合わぬバケモノエンジンを搭載したクルマ7選

車体サイズに見合わぬエンジンを搭載した激速モデルも存在 「分相応」という言い方がある。実力、能力に相応した「何か(対象物)」であることを指す意味と解釈してもよいだろうか。この表現、自動車に置き換えてもあてはまる言い方だ。…

続きを読む...

悪路もアウトドアも無縁! それでも初心者や運転が苦手な人にコンパクトSUVをすすめる5つの理由

初心者が苦手としやすい日常の運転シーンを助けてくれる  いまやどのメーカーも2〜3モデル以上はラインアップしているほど、人気となっているSUV。老若男女問わずSUVを愛車に選ぶ人が多い理由は、同価格帯のコンパクトカーやセ...

続きを読む...

小型SUVブームは25年前にもあった! かつての熱狂を支えた「熱すぎる」クルマたち

25年前にも都市型SUVが大ヒットしていた!  今や世界的に空前のSUV、クロスオーバーSUVブームだ。日本車、外国車を問わず、コンパクトからフルサイズまで、さまざまなSUV、クロスオーバーSUVが続々と登場している。な...

続きを読む...

国産メーカーはもう一度ワゴンを見直すべき! 偉大すぎる「初代レガシィ」と追いかけた90年代「激速ワゴン」たち

レガシィがツーリングワゴンというジャンルを確立!  1989年、16年ぶりに復活した日産スカイラインGT-R(R32)、マツダ・ユーノス ロードスター、そしてトヨタ・セルシオに並んで、もう一台、歴史に残るクルマが生まれた...

続きを読む...

「三菱eK=良い軽?」「ホンダのN=乗りもの??」オーナーでも知らないアルファベットの車名の意味14選

単純な省略から凝ったものまで!  車名はそのクルマのキャラクターをひと言で表す大切なもの。それだけに各メーカーは知恵を絞りまくって付けるのだが、ひとつの形式としてあるのがアルファベットによるもの。響きで伝わってくるとはい…

続きを読む...

【試乗】悪路に強い三菱RVRがもたらす安心感! SUVブームだからこそ見直すべき走りとは

ゆったりしたロングドライブに似合うキャラクター  なぜいまSUVが流行っているのだろうか? 販売現場やメーカー、はたまたオーナーの声を聞く限り、走りと積載性、居住性などのバランスが取れている「マルチに使えるクルマ」という...

続きを読む...

都会的でスタイリッシュな雰囲気に! 三菱RVRの特別仕様車「ブラックエディション」発売

インテリアも装備充実で魅力度アップ!  三菱自動車は、2019年8月に一部改良でスタイリングを刷新したコンパクトSUV「RVR」に、ブラックのアクセントカラーをプラスした特別仕様車「ブラックエディション」を設定し発売した...

続きを読む...

三菱RVRが一部改良! エクステリアの刷新で存在感大幅アップ&サポカーSワイドに該当

より迫力あるフロントマスクに変身!  三菱自動車は、コンパクトSUVのRVRを一部改良した。新デザインの内外装と、安全装備を充実させていている。メーカー希望小売価格(8%税込み)は、210万4920円〜250万8840円...

続きを読む...

デイリーランキング