「タグ: オヤジ」の記事一覧

オヤジに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

スポーツセダンじゃないのに本気で走るとヤバイ俊足オヤジセダン3選

ギネスに載るほどの加速性能を持つクルマも!  フォーマルなイメージが強いからか、いまだに年配ユーザーが乗るクルマというイメージが付きまとうセダン。しかし、輸入車に目を向けてみればBMWのMシリーズやアウディのSシリーズな...

続きを読む...

見た目だけでなく走りも磨きをかけた! トヨタ・カムリWSはひと皮剥けた本格スポーティモデル

オーディオのサウンドにもこだわった 2017年7月にフルモデルチェンジを行ったトヨタ・カムリ。プラットフォームやパワートレインなども全面刷新されている。そのカムリに、スポーティなフロントマスクの新グレード「WS」が追加さ...

続きを読む...

クラウンは国内専売車なのにニュルブルクリンクで鍛える必要はあったのか?

国内には実質的なライバル不在でドイツ御三家と比較される  実質的に日本専用モデルであるはずのトヨタ・クラウンだが、そのデビュー時にニュルブルクリンクほか欧州で鍛えた走りをアピールしていたことに違和感を覚えたファンもいるか…

続きを読む...

今こそセダン復活のとき! 売れなくてもイケてる隠れ実力派セダン3選

セダンならではの魅力がある  現在の新車の人気の中心はミニバンとSUV、そしてコンパクトカーと軽自動車となっており、過去に人気を集めたセダンは不人気なボディタイプとなってしまっている。しかし、未だに少ないながらも多くのメ...

続きを読む...

イケてるオヤジはコレに乗れ! 100万円で買えるチョイ悪が似合う中古輸入車3選

総額100万円でイケてる輸入車  ちょっと悪そうな雰囲気がカッコいいとされる「チョイ悪オヤジ」。そんなチョイ悪オヤジたちも最近ではミニバンに流れているようではあるが、やはり人とはちょっと違うテイストのクルマに乗っていても...

続きを読む...

若者オーナー皆無! キング・オブ・おやじセダンTOP5

あえて狙っているとしか思えない究極の落ち着き感  激しく脱オヤジ(=高齢男性)グルマ化を図った新型クラウンだが、オヤジ以外、クラウン買うわけねぇだろ! だってクラウンなんだから! という、身もフタもないことを言ってしまい…

続きを読む...

【ムービー】FFになっても走りは抜群! レクサスESチーフエンジニアに直撃インタビュー

7代目にして日本初導入となる!  もうまもなく日本導入される、アッパーミドルクラスセダンのレクサスES。今年4月に北京モーターショーで発表された、7代目となるESの駆動方式はFFを選択。もちろん、スポーティグレードの「F...

続きを読む...

やっぱり新型クラウンじゃなきゃダメ! 日本のオヤジが同価格でもアウディやBMWを選ばないワケ

雰囲気は保守的でも代々先進の中身が与えられてきた  2018年6月にフルモデルチェンジしたトヨタ・クラウンが好調だ。発売一カ月での初期受注は約3万台、7月の販売台数でも7,225台(自販連調べ)と好スタートを切っている。...

続きを読む...

【試乗】大幅改良を行ったマツダ・アテンザは「走る歓び」を再定義した1台

他メーカーの高級車と比較しても遜色ない静粛性を与えられた  マツダのフラッグシップとして存在感を高めているアテンザ。じつは個人的にも最も手に入れたい「セダン」の筆頭候補としていつも注目している。その理由はいくつかあるが、…

続きを読む...

デイリーランキング