「タグ: 横浜ゴム」の記事一覧

横浜ゴムに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

オールシーズンかスタッドレスか? じつは「悩ましくない」ヨコハマのタイヤ選び

普通の雪道ならブルーアース4Sで困ることなし!  猛暑が終わり、すっかり秋めいてきた。地域によってはもう冬の順に入るところもあるだろう。クルマの冬支度といえば、なにはともあれタイヤだ。ドライ路走行用のサマータイヤから、冬...

続きを読む...

「低性能」のイメージは誤解! 同じ銘柄でもディーラーで「純正装着タイヤ」を選ぶべき「深い」理由

同じ銘柄でも中身は新車装着と用品店のもので異なる!  クルマ好きの人が新しいタイヤを購入する際、タイヤ専門店やカー用品店を利用することが多い。国内の大手タイヤメーカーは自社ブランドの販売店を展開しており、自分の好きなタイ…

続きを読む...

【今さら聞けないタイヤの基礎知識】オールシーズンタイヤならドコでもOKじゃない! スタッドレスとの違いをヨコハマタイヤが徹底解説

じつは40年ほど前にもオールシーズンタイヤは存在していた  異常とも言えるような酷暑を乗り切り、地域によってはそろそろ冬支度を考え出すころではないだろうか? タイヤにとっても、降雪地域などはスタッドレスタイヤの出番が近づ...

続きを読む...

【今さら聞けないタイヤ基礎知識】ゴムの塊なのになぜ高い? ヨコハマタイヤがズバリ答えます

見た目はゴムの塊でも内部は複雑な構造で走りを支える  前回に続き、低燃費タイヤの真実を追求するべくタイヤの開発エンジニアをインタビュー。今回も横浜ゴムのタイヤ製品開発本部の栗山正俊さんに、タイヤに関する素朴な疑問を問いか…

続きを読む...

【今さら聞けないタイヤの基礎知識】「低燃費タイヤはナゼ燃費がいい?」素朴な疑問からヨコハマタイヤがお答え!

ゴムの進化で転がり抵抗低減とグリップ力の両立に成功  低燃費タイヤが登場してすでに20年以上になります。今やすっかりお馴染みとなり、実用車では履いてて当たり前の存在となっていますが、そもそも低燃費タイヤとはどのようなタイ...

続きを読む...

タイヤガーデンのメルマガに登録するだけ! チェルシーFCの選手サイン入りユニフォームが当たるキャンペーン実施中

どの選手のユニフォームが当たるかはお楽しみ!  横浜ゴムは、イングランド・プレミアリーグに参戦するチェルシーFCの選手サイン入りユニフォームが当たる、「タイヤガーデンメールマガジン登録キャンペーン」を開始した。応募期間は...

続きを読む...

悪路がイケるのに街も高速も得意! ヨコハママジックを感じるSUV用タイヤ実力に脱帽

市街地ではしなやかな乗り心地に驚いた  いつもは買い物や送り迎えで市街地を快適に走りたいけれど、たまには海へ山へと駆け出して、思いっきり羽を伸ばしたい。そんな気分にぴったりなクロスオーバーSUVは、今やトレンドを通り越し...

続きを読む...

【今さら聞けないタイヤの基礎知識】ヨコハマタイヤが伝授する長持ちさせるための方法とは

丁寧に走らせていても表面は傷んでしまう  前回のタイヤの空気圧の話に引き続き、横浜ゴム株式会社の齋藤宏匡さんに「タイヤを長持ちさせるメンテ方法」について伺いました! 伊藤:タイヤをなるべく長持ちさせるには、具体的に何に気.…

続きを読む...

【今さら聞けないタイヤの基礎知識】なにもしてないのに減る空気圧の不思議をヨコハマタイヤに直撃!

空気圧は1カ月で約8%程度が抜けてしまう  クルマ好きの方ならきっと「愛車にどんなタイヤを履かせようかな」と悩むことは多いはず。でも、せっかく選んだそのタイヤ、きちんと使えていますか? タイヤのブランドをたくさん知ってい...

続きを読む...

ヨコハマタイヤが展示する次期ネオバのコンセプト! 波打つ3本の溝が意味するところは?【大阪オートメッセ2020】

パターンは未定だがこれが市販品の最有力候補!  2020年2月14日(金)より16日(日)までインテックス大阪で開催中の「第24回大阪オートメッセ2020」。2号館にある横浜ゴムのブースでは、ハイグリップスポーツタイヤ「...

続きを読む...

横浜ゴムとタミヤがコラボ! ADVANカラーを身にまとったミニ四駆を2月17日より発売

タイヤはホワイトレター仕様でレーシングカーらしさを強調  横浜ゴムは、プラモデルなどホビー商品を多数取り扱う大手メーカーのタミヤとコラボレーションし、ADVANカラーが施されたオリジナルのミニ四駆「ADVAN シャドウシ...

続きを読む...

ヨコハマタイヤのオールシーズンモデル「BluEarth-4S AW21」が2020年1月より本格販売開始

あらゆる路面での走破性はもちろん耐摩耗性も兼ね備える  横浜ゴムは、乗用車専用のオールシーズンタイヤ「BluEarth-4S AW21」を、2020年1月9日(木)より日本国内での本格販売を開始する。発売されるサイズは2...

続きを読む...

ここまで上質になるか! プレミアムSUVの走りを変えるヨコハマGEOLANDAR X-CVの衝撃

力強いトレッドパターンとロゴがGLEの佇まいにマッチ  ヨコハマタイヤから、「ジオランダー」の新作X-CVが登場した。ジオランダーはヨコハマタイヤのSUVタイヤとして長くオフロードファンを中心に高い支持を得てきた。そして...

続きを読む...

取材の効率までアップ ! WEB CARTOP編集部がヨコハマBluEarth-GTをスタッフカーに履いた効果とは

ベテランから新人までが違いを実感!  日々、クルマに関わる最新情報の記事を更新しているWEB CARTOP。情報を集めて記事化するために、4人の編集部員は毎日のように、スタッフカーのルノー・メガーヌSport Toure...

続きを読む...

なぜクルマ好きはヨコハマに注目するのか? 愛される2つの理由とは

厳しいドイツメーカーへと長年OE供給している実績  世界には数多のタイヤメーカーが存在する。当然各メーカーは技術開発で鎬を削り、少しでも高性能なタイヤを送り出すため、切磋琢磨しているのだ。  そうした開発競争の勝者の証と...

続きを読む...

1 / 3123

デイリーランキング