「タグ: 納期」の記事一覧

納期に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

新型ランクル300系の納期は2年以上という異常事態! 14年前の先代ランクル200系の時はどうだった?

この記事をまとめると ■新型ランドクルーザー300系の納期が2年以上と言われている ■14年前に登場した先代ランドクルーザー200系の発売時の納期を探った ■筆者は新型の納期遅延は問題でありトヨタらしからぬ事態だと考えて...

続きを読む...

トヨタを焦らせるほど人気のホンダ・ヴェゼル! それでも「喜べない」納期遅延という不安

この記事をまとめると ■いまホンダ・ヴェゼルが好調で、どのグレードも納期は来年となっている ■購入者の多くが他銘柄から流れてきているとみられ、トヨタをも刺激している ■納期が長いために今後キャンセルが出てくることが唯一の...

続きを読む...

納車4年待ちでついにオーダーストップ! 発売前の「ランドクルーザー」を襲う転売ヤー&外国人の陰

この記事をまとめると ■トヨタ新型ランドクルーザーに予約が殺到 ■年間5000台の枠に1.8万台のオーダーが入り、納期は4年後となった ■このなか転売目的の購入が多く含まれるようだ 年間5000台の枠に1.8万台のオーダ...

続きを読む...

普通のクルマだったら次のモデルチェンジ間近! 新型ランクルの発売前から「納期4年待ち」という異常事態

ヴェゼルやジムニーの比じゃない納期の長さ!  トヨタ ヤリスクロスで半年、ホンダ ヴェゼルPLaYで1年、光岡バディで2年、これは何のことかと言えば、納期遅延となっている一部新車の予定納期。ほかにもトヨタ ハリアー、スズ...

続きを読む...

アルファードが衝撃の70万円引き! 年度末決算セールの狙い目となる「在庫あり」のトヨタ車とは

ほぼ即納可能なモデルも多く存在している  2月と3月の2カ月間をメインに展開されるのが、年度末決算セール。一部メーカーでは、積極的に年度末決算セールのテレビコマーシャルをオンエアしているので、承知しているひとも多いはず。...

続きを読む...

買ったのに乗れない! いま話題の新型車の「納期遅延」が常態化しているワケ

正式発表前のプレ受注が納期遅延の要因に!?  最近発売される新型車では、ほぼ常態化しているのが“納期遅延”。「目標販売台数の約4倍」などというニュースを目にしたひとも多いはず。たとえば、トヨタ・ライズでは2019年11月...

続きを読む...

ジムニーの魅力がすべてわかる! 最新の現行モデルについても紹介

長年愛される本格4WDの代表格がジムニー  誕生から50年。1970年にラダーフレーム構造にパートタイム4WDを組み合わせて登場した初代ジムニー。約20年ぶりのフルモデルチェンジした現行4代目の解説やライバル比較などを中...

続きを読む...

いま注文しても納車は2021年! 待望の「日産キックス」が手に入らないワケ

車体色によっては納車が2021年4月以降になる可能性も  日産は6月24日に、国内市場では10年ぶりの新型車としてキックスを発表した。世界的にクロスオーバーSUVの人気が高まるなかで、“ガラパゴス市場”と呼ばれる日本市場...

続きを読む...

【納期4カ月待ちと注目度は抜群だが弱点は?】アルヴェル超えの超上級LLサイズミニバン「トヨタ・グランエース」は成功なるか

3列目まで快適に移動することができるLサイズミニバン  2019年に発売された新型車のなかで、とくに個性的な車種が上級Lサイズミニバンのトヨタ・グランエースだ。海外版ハイエースをベースに開発され、3列シートと4列シートの...

続きを読む...

納車まで2年かかったモデルも! 人気ゆえか別の理由か「納期が長くて話題になったクルマ」5台のその後

納期が長いからといって生産規模を増やせないワケもある  最近の新型車では、納期を遅延させる傾向が強い。背景には2つの理由がある。  まずは需要に対して生産規模が小さいことだ。今は大半の車種が日本と海外の併売で、海外向けの...

続きを読む...

今オーダーしても半年待ち! 大人気なのにトヨタ・スープラを増産しないワケ

スープラは複数メーカーの車両を受託生産する会社で作られている  トヨタから復活したスープラの納期が非常に長くなっています。2019年6月の時点でオーダーを入れたとしても、工場出荷は2020年2月と半年以上先(2019年7...

続きを読む...

デイリーランキング