「タグ: MIRAI」の記事一覧

MIRAIに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

【いまだに超先進なのになぜ?】ほとんど売れない「トヨタMIRAI」の2代目を出したことに意味はあるのか

現状でもまだ課題は残るなかトヨタはさらなる挑戦を続ける  第46回東京モーターショーで公開された次期MIRAIのコンセプトカーは、現行車に比べ身近な魅力を伝える造形となった。室内にも高級車の趣がある。現行車が未来を覚えさ...

続きを読む...

オリックス自動車がカーシェアリングサービスにトヨタMIRAIを導入! 2020年1月より運用開始

東京都との共同プロジェクトによるもの  オリックス自動車は、カーシェアリングとしてはじめて燃料電池車「トヨタMIRAI」を導入すると発表した。運用開始は2020年1月より、東京都内のオリックスカーシェアの36拠点に配備さ...

続きを読む...

ミライの未来に暗雲! 究極のエコカーといわれた燃料電池車が成功できないワケ

ハードルの高い水素ステーションの開設  燃料電池車(FCV)の普及が伸び悩んでいる理由は大きく3つある。1つは、水素充填のスタンド不足だ。そして2つめとして70MPa(メガパスカル)の水素タンクに充填するには、二酸化炭素...

続きを読む...

マニアでも知らない! 型式にメッセージが隠されたクルマ3選

型式からトヨタのクルマづくりへの姿勢の変化がうかがえる  クルマの名前を呼ぶ際には、大部分の人が言う車名(クラウンのような俗称)に加え、型式(現行日産GT-RならR35)というものがある。型式はクルマやバイク以外の商品で...

続きを読む...

世界中でトーンダウンした燃料電池車の現在と中国の野望

日本・北米・欧州は普及が本格化していない  時計の針を少し戻そう。いまから3年前、2015年には燃料電池車に関する報道が相次いだ。自動車雑誌や自動車関連ウェブサイトのみならず、新聞や経済系ウェブサイト、そしてNHKなどの...

続きを読む...

トヨタ&ホンダがリードする水素FCVの未来に暗雲! 中国製EVが世界を席巻する可能性も

技術云々ではなく実用性を確保できるかが問題  トヨタは、2014年に燃料電池車(FCV)のMIRAIを発表し、政府が進めるFCV導入のロードマップへの責任を果たした。またホンダも、2016年3月にクラリティ・フューエルセ...

続きを読む...

カタログ値以上の電費でびわ湖毎日マラソンの約40kmを走破! 審判長も認めたトヨタMIRAIの実力

静かな車内のおかげで競技についての会話もラク  東京マラソンでの設楽悠太選手の活躍の余韻も冷めないまま、第73回びわ湖毎日マラソン大会が3月4日(日)に開催された。この季節にしては最高気温17度とフルマラソンを走るにはや...

続きを読む...

今年の審判長車はトヨタMIRAI! 第73回びわ湖毎日マラソン大会をサポートするクルマたち

環境問題をテーマにする同大会にMIRAIはピッタリ  今年で73回目を迎える「びわ湖毎日マラソン大会」。2018年は3月4日に、滋賀県・琵琶湖の側にある皇子山陸上競技場にて開催される。  このマラソン大会では数多くのクル...

続きを読む...

【特別プレゼント】クイズに答えてびわ湖毎日マラソンで活躍する審判長車(先導車)のミニカーを当てよう!

実車をリアルに再現したミニカーが当たる!  2018年3月4日(日)に開催される、第73回びわ湖毎日マラソン。第1回は1946年に開催され、現在日本でもっとも歴史のあるマラソン大会である。例年マラソン日本代表の選考会を兼...

続きを読む...

【疑問】自動車における水素社会は本当にくるのか?

先進国がエネルギー分野でイニシアチブをとるという側面もある  脱石油というのは、多分に政治的な意味合いを持っていますが、一応はトレンドになっています。その最たるものが「CO2地球温暖化」説ですが、これは要するに「石油本位...

続きを読む...

【疑問】トヨタ・ミライで話題になった水素戦略はその後どうなっている?

水素ステーションの高圧化対応など着実に進んでいる  2014年末にトヨタが量産燃料電池車「MIRAI」をデビューさせたとき、ほぼ2年に相当するバックオーダーを抱えたというニュースがあったのは覚えているだろうか。2016年...

続きを読む...

【FCV試験導入】オーストラリアでもトヨタMIRAIが走り出す!

3台のミライを移動式ステーションと共に導入  トヨタ自動車が日本、ヨーロッパ、北米のカリフォルニア州で一般販売を行っている、水素燃料電池車のミライ。オーストラリアでトヨタ車の生産・販売を行う「Toyota Motor C...

続きを読む...

【デトロイトショー2016】トヨタの「つながる」技術のための開発車を出展

開発車は燃料電池車MIRAI  ミシガン州デトロイトのダウンタウンにあるCOBOセンターで1月11日から開催された北米国際オートショー2016(North American International Auto Show...

続きを読む...

トヨタMIRAIが『WRCラリードイツ』のオフィシャルカーとして登場!

■燃料電池車でWRCに出るって、安全性は大丈夫!?  タイトルにある言葉は、MIRAIのラリーカーを見た外国人から(きっと日本人も思ってる?)もっとも多く聞かれた質問。 「水素=危ない」 と思っている多くの人からすれば、...

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング