「タグ: NA」の記事一覧

NAに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

軽自動車はターボかNAか? ホンダN-BOXに5年乗る費用を比べてわかった「意外」な結果!

日本で一番売れているホンダN-BOXを一例に比較してみた  スーパーハイトワゴンやハイトワゴンといった軽自動車を買う際、「安価なNAにするか、ちょっと高いターボにするのか」というのはなかなか難しいテーマである。ここでは新...

続きを読む...

カタログの燃費はNAが圧倒も無双じゃなかった! ターボがNAを上まわる「逆転現象」が起こるケースとは

カタログ上ではNAのほうが約10%燃費が良い  軽自動車は今や、価格の安さというより、ジャパン・オリジナルのマイクロカーとしての使いやすさ、小さいからこそ充実していることがうれしい先進安全運転支援装備、そして何より、維持...

続きを読む...

ターボじゃ味わえない気持ちよさ! 2000年代に登場した極上のNAエンジン3選

消滅しつつあるNAエンジンだが中古車で狙えるモデルも存在  最近では排ガス規制の問題などから高回転までブン回してパワーを絞り出す! というNAエンジンは消滅しつつあり、ダウンサイジングターボなどが主流となっている。とはい...

続きを読む...

お金がない人が買うクルマじゃない! ノンターボの軽自動車を選んで後悔しないケースとは

いま販売台数ランキングの1位から6位までを軽自動車が独占  いま日本でもっとも売れているクルマは軽自動車、それもスーパーハイト系、ハイトワゴン系である。その勢いのすごさは、2020年2月の新車販売台数を見ればわかる。  ...

続きを読む...

【試乗】「遊べる軽」のスズキ・ハスラーは「使える軽」だった! バカ売れ間違いなしの超絶進化

新型スズキ・ハスラーはインテリアも走りも大きく進化!  最初に言い切ってしまおう。オールラウンダーなスモールモビリティーを探しているユーザーにとって、新型ハスラーは絶対に“買い”であると!!  2014年にデビューした初...

続きを読む...

走りも居住性も問題なし! 4人フル乗車も余裕でOKの下克上的軽自動車7選

フル乗車でも安心で快適なロングドライブをこなせる軽  ここ最近の軽自動車は内外装の質感、装備、先進安全運転支援機構はもちろん、走行性能も飛躍的に向上していると言っていい。ズバリ、下手なコンパクトカーをしのぐ走りの良さを備…

続きを読む...

【いまや日陰の存在!】ターボやモーター全盛のいまだが「それでもイケてる」現行国産NA車4選

やっぱりNAと思わせてくれるモデルも少数ながら存在!  最近の主流といえば、排気量を小さくしながらターボを使って出力をカバーするダウンサイジングターボや、モーターでパワーをアシストするハイブリッドが一般的だ。環境問題に目...

続きを読む...

【試乗】個性的なルックスで若者男子に大人気! 乗ればクルマ好き化不可避の三菱eKクロスの魅力とは

デリカD:5譲りの迫力あるフロントマスクで唯一無二の存在!  2シータースポーツからミニバン的に使えるスーパーハイトまで、今や豊富なラインアップで多くのユーザーに支持されている軽自動車。しかしながら、エンジンやボディサイ...

続きを読む...

動力性能は圧倒的にターボが有利だけど……お金があってもあえて軽自動車でNAを選ぶべきケースとは

燃費向上のため徹底した軽量化が施されている  軽自動車の高性能化と高品質化は非常に著しく、新車の4割も売れてしまうほどの人気を誇る。移動の足としては万能で、クルマ好きウケするスポーツモデルや本格派のオフローダーも揃うなど.…

続きを読む...

【試乗】魅力は広さだけじゃない! 新型ダイハツ・タントが見せた軽自動車らしからぬ運動性能に脱帽

安全装備の充実などライバルを圧倒!  スーパーハイト系軽自動車は、今や日本を代表するファミリーカーとなっている。プチバンとも言えるキャラクター、室内の圧巻の広さ、両側スライドドアを備えた使い勝手の良さによって、ダウンサイ…

続きを読む...

ターボ全盛時の日陰の存在! サッパリ売れなかったが走りが凄かったスバルのNAスポーツ車3選

ターボ車の影に隠れてしまったNA搭載のスポーツグレード  90年代~2010年ぐらいまで、スバルはターボ車がよく売れた。初代レガシィ/初代インプレッサの時代から4代目レガシィが売られていた頃までは「売れ筋は上級グレード」...

続きを読む...

軽が高額でどうする! ノンターボで安くても不満少なめの軽自動車4選

軽が高騰するなかまだリーズナブルなモデルはある!  軽自動車が庶民の安い足代わりグルマ……という時代は終わりつつある。性能の進化もさることながら、先進安全支援機能の装備などもあって価格は高騰。たとえば、日本でイチバン売れ...

続きを読む...

原作ファン必見! 頭文字Dに登場したNAロードスターが1/43スケールで4月に発売予定

今にも走り出しそうな雰囲気満点!  クルマ好きをうならせるラインアップを誇るインターアライド。同社のモデラーズシリーズの最新作として、人気漫画「頭文字D」に登場するNA型マツダ・ロードスターが2019年4月に7800円(...

続きを読む...

もはや絶滅危惧種で乗るならいま! 大排気量NAエンジンを楽しめる国産モデル4選

多くが2リッター直4ターボなどに置きかわっている  現在、日本で買えるクルマのエンジンを改めて見ると、輸入車を含め、ターボやスーパーチャージャーといった過給機を持たないNA(自然吸気)エンジンがメッキリ減ったことに驚く。...

続きを読む...

ターボ全盛時に廉価グレード呼ばわりされてもじつはよかったNAスポーツモデル3選

クルマとしてのトータルバランスで引けをとらない  昨今のように、ダウンサイジングターボが幅を利かすひと昔前のターボといえば、エンジンパワーを稼ぐためのシステムだった。そしてパワー=ターボの時代のターボ車は、多くの場合、そ…

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング