「タグ: Toyota」の記事一覧 - 3ページ目

Toyotaに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

京商SAMURAI最新作はトヨタ・センチュリーGRMN! ホワイトに続きブラック登場

ホワイトに続いてレアキャラのブラックも待望のモデル化!  魅力的な国産車を、18分の1スケールもしくは12分の1スケールで精巧にモデル化する京商のミニカーブランド「SAMURAI」。ラインアップに新たに加わるのが18分の...

続きを読む...

タイで発表・発売! 新型コンパクトSUV「トヨタ・カローラ クロス」が登場

日本市場にも導入してほしい!  トヨタ自動車は、カローラシーリズの最新作として、コンパクトSUVとなる「カローラ クロス」をラインアップに追加。タイにて発売を開始した。今後、導入国は順次拡大していく予定だ。  カローラシ...

続きを読む...

70&80スープラに続く第2弾! トヨタ2000GTの純正補修部品再生産が決定

世界に誇る往年の名車をいつまでも乗り続けたいオーナーに朗報  TOYOTA GAZOO Racingは、往年の名車の補修部品を復刻・再生産する「GRヘリテージパーツプロジェクト」の第2弾として、2000GTのパーツを復刻...

続きを読む...

トヨタ・ポルテ&スペイドに安全装備を充実させた特別仕様車「Safety Edition」を設定し発売

衝突被害を軽減したり夜間のドライブをサポートする装備が充実  トヨタ自動車は、ポルテ&スペイドに安心・安全装備を充実させた特別仕様車「F”Safety Edition”」ならびに「G”...

続きを読む...

プリウスが装備充実で安心・安全性を強化! トヨタセーフティセンスや外部給電機能などを標準化

さらに装備を充実させた特別仕様車も設定  トヨタ自動車は、日本を代表するハイブリッドカー「プリウス」ならびに「プリウスPHV」の安全・安心機能を強化し、7月1日より発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、プリウスが2...

続きを読む...

エンジン+モーター=「答え」じゃない! ハイブリッド車の「システム最高出力」の不思議

この記事をまとめると ■ハイブリッド車にはエンジンとモーターを駆動に使うモデルも多い ■最高出力はエンジンとモーターそれぞれの数値が記載されている ■同時にそれぞれの最高出力が出るわけではないためシステムの最高値は合計よ...

続きを読む...

ハイブリッド車の先駆者がなぜ? トヨタがプラグインHVや電気自動車に消極的なワケ

HVでは大成功を収めたトヨタ  世界的な電動化のなかで、トヨタは電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド車(PHEV)の導入に慎重な動きをしている。  トヨタは、世界で最初に量産ハイブリッド車を発売し、電動化への動きを...

続きを読む...

トヨタ・タウンエースがマイナーチェンジ! 新開発1.5リッターエンジン搭載で魅力アップ

特装車は新たに冷凍車がラインアップに追加された  トヨタ自動車は、ビジネスバン・トラックのタウンエースをマイナーチェンジ。先進安全装備の充実や新開発のパワートレインの搭載でさらに魅力を高めた。メーカー希望小売価格(税込み…

続きを読む...

電気のみで最大95km走行可能! トヨタRAV4にプラグインハイブリッドモデルが追加

専用エクステリアデザインでスポーティさも際立つ!  トヨタ自動車は、人気SUV「RAV4」に、プラグインハイブリッドモデル「RAV4 PHV」を設定し発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、469万円(G)〜539万...

続きを読む...

モデル末期なのに販売絶好調! トヨタ・シエンタがホンダ・フリードをぶっちぎる理由

シエンタがマイナーチェンジし売上が加速した  自販連(日本自動車販売協会連合会)から登録車、全軽自協(全国軽自動車協会連合会)から軽自動車の、それぞれ2020年4月の販売台数統計が発表された。例年でも新車販売が鈍るとされ...

続きを読む...

開発陣が語る! チーム一丸で徹底的にこだわり抜いたトヨタ・グランエース誕生秘話

3人以上のVIPが快適に移動できる送迎車がなかった  国内の高級ミニバンと言われたとき、多くの方が真っ先に思い浮かべるのはトヨタのアルファード、そしてヴェルファイアではないだろうか。豪華なデザインとゆとりのある後席空間は...

続きを読む...

数多くのモデルが誕生! トヨタ・グランエースへ続くトヨタが生み出したミニバンの歴史を辿る

5ナンバーサイズでスペース効率を求めた商用車から始まった  ワンボックスカーは海外ではほとんど見られず、日本独自のジャンルと言える。その理由は税制にある。自動車税はかつて、排気量とクルマのサイズで決まっていた。5ナンバー...

続きを読む...

すべては乗員の快適な移動のために! トヨタ・グランエースのメカニズムに迫る

BODY 高級ミニバンにふさわしい静粛性と走行安定性を実現  グランエースは海外仕様のハイエースと一部の構造を共有しながら、乗用ユースに対応するために専用設計されている。2019年に新型となった海外仕様のハイエースは、T...

続きを読む...

京商SAMURAIシリーズ最新作! 話題のトヨタGRスープラが18分の1スケールで登場

ビッグスケールならではの存在感に注目だ!  魅力的なモデルカーやRCカーを多数ラインアップし、世界中のファンを魅了している京商。話題の国産車を細部まで徹底的に再現する同社の人気シリーズ「SAMURAI」の最新作として、ト...

続きを読む...

デイリーランキング