「タグ: Toyota」の記事一覧

Toyotaに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

スポーツ車じゃなくてもRWD化のメリットはある! 新型トヨタMIRAIがFFをやめFRを採用したワケ

時代の先端を行く上級セダンとなるには必要な選択だった  トヨタの新型MIRAIは、前型の前輪駆動(FWD)から、後輪駆動(RWD)へ変更された。より快適で走行性能に優れた燃料電池車(FCV)を目指すうえで、後輪駆動の意味...

続きを読む...

アルファードが衝撃の70万円引き! 年度末決算セールの狙い目となる「在庫あり」のトヨタ車とは

ほぼ即納可能なモデルも多く存在している  2月と3月の2カ月間をメインに展開されるのが、年度末決算セール。一部メーカーでは、積極的に年度末決算セールのテレビコマーシャルをオンエアしているので、承知しているひとも多いはず。...

続きを読む...

日本に向けて作った感が薄い「スープラ」「GT-R」「NSX」! 北米では売れているのか?

高付加価値なスポーツカーとして安定した需要  日本車なのに、日本国内ではほとんど姿を見ないホンダNSXや、たまに見かけるスープラは、アメリカではどうなっているのだろうか? また、これら2モデルとのガチンコライバルであるG...

続きを読む...

大企業の社長の枠を超えた「注目度」と「実績」! 「豊田章男」が凄いワケ

就任以降は数多くの困難を乗り越えてきた 「トヨタのクルマは好きになれないけれど、社長の豊田章男さんはリスペクトしている」、そんな風に感じているクルマ好きは少ないないのではないだろうか。世界のトヨタを創業家の血筋をもって率…

続きを読む...

一気に燃料電池車が「現実的」に! クラウンユーザーも取り込めそうな2代目MIRAIのとてつもない可能性

クラウンと比較検討するひとも増えるか  トヨタの燃料電池自動車であるミライ。先日6年振りのフルモデルチェンジを果たし、新型となったことで再び注目を集めている。  燃料電池自動車は多くのひとがご存じのとおり水素を燃料として...

続きを読む...

日本を「向いている」ことが強みのひとつ! コロナ禍でもトヨタだけが業績好調なワケ

トヨタで働くひとたちが強くなったことが危機的状況で有利に  いわゆるコロナ危機は経済を直撃している。しかし、日本トップの自動車メーカーであるトヨタは前年比では落ち込んでいるものの、コロナ禍というイメージに反して着実に回復…

続きを読む...

トヨタ・ヤリスカップカーが登場! 2021年から開催予定のワンメイクレースに参戦可能

パフォーマンスを高めたCVT仕様もラインアップ!  トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、コンパクトカー「ヤリス」がベースの競技モデル「ヤリス・カップカー」を12月11日に発表・発売した。架装メーカー希望小売価格...

続きを読む...

競技車両の売買をサポートする画期的なサービス「TGR TRADE」がスタート!

これまで注いできた情熱を引き継げる画期的なサービス  トヨタ自動車と中古車の個人間売買マーケットプレイス「Ancar」を提供するAncar社は、競技用車両を個人間売買できるサービス「TGR TRADE」のトライアルを開始...

続きを読む...

トヨタ全店舗全車種取り扱いで「消える兄弟車」多数! ディーラーの「売り方」には既に差

ディーラーでは一番売りたいモデルを積極的に展示している?  2020年9月15日に大人気コンパクトMPVであるトヨタ・ルーミーがマイナーチェンジを実施した。そして、このマイナーチェンジのタイミングで兄弟車のタンクが廃止と...

続きを読む...

トヨタのサブスク「KINTO」に専用の足まわりを与えた特別仕様車が登場! アクアとヤリスに設定

ルックス変更だけではない本格派!  トヨタ車に月々の定額で乗ることができるサブスクリプションサービス「KINTO」。その多彩なラインアップのなかから、ヤリスとアクアにKINTO専用の特別仕様車「KINTOツーリングセレク...

続きを読む...

トヨタ・ハリアーがプレミアムSUVというジャンルを確立! 歴代モデルを振り返る

無骨さや力強さよりも高級感を強調した異端児だった  アメリカを代表するクルマのひとつにピックアップトラックが挙げられる。1950年代から現在まで人気が続いている。日本では考えられないが、アメリカでもっとも売れているクルマ...

続きを読む...

高級感と機能性を両立! 新型トヨタ・ハリアーの進化した内外装を徹底チェック

Exterior/精悍かつシャープなプロポーションを強調  スタイリッシュSUVの先駆者的存在と言えるハリアー。モデルチェンジされた4代目でもその独特のクーペフォルムは健在だ。  ヘッドライトやリヤコンビランプを薄型タイ...

続きを読む...

「ヴィッツの在庫が」「売り方がわからない」混乱するディーラー現場の声! トヨタ全店で全車取り扱い化のその後

増えすぎた車種の整理が徐々にスタートした  トヨタは2020年5月に、日本国内の正規トヨタブランドディーラーすべてにおいて、全トヨタ車(JPNタクシー、コースター、センチュリーを除く)を扱う、“全店併売化”を行った。この...

続きを読む...

市販車との共通部品はドアノブとエンブレムだけ! 燃費はリッター2km! スーパーGTマシン「GRスープラ」の秘密

日本が誇るGTマシンの秘密に迫る!  クルマ好きの読者諸兄なら「スーパーGT」をご存じのことだろう。日本発の国際シリーズで、国内最大級の人気レースに発展しているが、そのなかで、世界的にも注目を集めているのが最高峰のGT5...

続きを読む...

完売必至! 京商SAMURAI最新作「トヨタ・センチュリー」ドアミラー仕様が10月31日(土)発売

インテリアも徹底して作り込む!  魅力的なモデルカーを多数ラインアップする京商の最新作、SAMURAI「1/18スケールトヨタ・センチュリー(ドアミラー仕様)」が10月31日(土)に発売される。世界限定700個で、1万8...

続きを読む...

1 / 912345...»

デイリーランキング