【レース車両より速い?】鈴鹿サーキットがセーフティーカーに新型NSXを採用

【レース車両より速い?】鈴鹿サーキットがセーフティーカーに新型NSXを採用

2016年10月29日から10月30日に鈴鹿サーキット展示

 サーキットでレース中にアクシデントが起きたときにマシンのペースをコントロールするセーフティーカーに、鈴鹿サーキットはホンダの新型NSXを採用した。

【関連記事】【公道試乗】ドリキンこと土屋圭市が新型NSXを駆る!

WEB CARTOP

 この新型NSXのセーフティーカーは、10月29日から30日に開催する「2016年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 最終戦 第15回JAF鈴鹿グランプリ」から導入される。

WEB CARTOP t7gi6157 WEB CARTOP WEB CARTOP同イベントのピットウォークでは車両展示も行うので、レース同様、ホンダ最高峰のスーパースポーツの勇姿を楽しんでほしい。

画像ギャラリー