スバル・レガシィが一部改良! スポーティでお買い得な新グレードを追加

スバル・レガシィが一部改良! スポーティでお買い得な新グレードを追加

XVに採用され人気となったクールグレー・カーキを採用!

 SUBARUはレガシィ・アウトバック/B4を一部改良し、2019年9月3日(火)に発表。11月8日(金)より発売を開始する。

 レガシィはSUBARUのフラッグシップモデルであり、6代目となる現行型ではSUVのアウトバック、セダンのB4をラインアップする。

 今回の改良では、アウトバック/B4の「Limited」グレードの外装にクールグレー・カーキ、内装にブラウンレザーを新たに追加。

レガシィ

 アウトバックに搭載する悪路走破性を高める機能、「X-MODE」にも手を加えた。もともとON/OFFのみだったが、今回より雪道や砂利道など滑りやすい道を走行する時は「SNOW・DIRT」、深雪やぬかるみなどタイヤが埋まってしまうような道では「DEEP SNOW・MUD」と、2つのモードが選択可能となった。

 またアウトバック/B4それぞれに新グレード「B-SPORT」を追加した。アウトバックB-SPORTにはブラック塗装のローマウントタイプルーフレールやインパネ・ドアトリムにダークエンボスシルバー加飾パネル、B4 B-SPORTにはダークメタリック塗装の18インチアルミホイールや前席センター&サイドにブラックリング付エアベントグリルなどを採用。スポーティに仕上げながらアウトバック B-SPORTはlimitedより22万円、B4 B-SPORTはlimitedより16万5000円安い、お買い得な価格設定とした。

レガシィ

 価格はレガシィ・アウトバック「B-SPORT」が341万円、「Limited」が363万円、「X-BREAK」が346万5000円。レガシィB4「B-SPORT」が313万5000円、「Limited」が330万円(10%税込)。

画像ギャラリー