スバル・フォレスターの特別仕様車が来年1月に発売! 使い勝手と精悍なスタイリングを実現

スバル・フォレスターの特別仕様車が来年1月に発売! 使い勝手と精悍なスタイリングを実現

視界拡張のアイサイトセイフティプラスを標準で装備した

 SUBARUはSUV「フォレスター」の特別仕様車「X-Edition」を設定し、2020年1月23日に発売する。価格は317万9000円(税込)。

 フォレスターはSUBARUの世界最量販車種となるグローバル戦略車。2018年に発売した第5世代では新たにSUBARUグローバルプラットフォームを採用し、クラストップレベルの衝突安全性能に加えて危機回避性能やドライバーの意志に沿ったハンドリング、快適な乗り心地を実現。歴代フォレスターが築いた価値を伝承するとともに、最新の技術を組み合わせることで機能や性能を磨き上げた。

 特別仕様車のX-Editionは2.5リッターエンジンを搭載する「プレミアム」をベースに、タフに使える装備や外観の力強さをさらに際立たせるアイテムを採用。

フォレスター特別仕様車

 インテリアには撥水機能を持つシートとカーゴフロアボードを採用し、日常での使い勝手向上に加えてアウトドアなどのアクティブなシーンに対応できるようにした。さらに光源にLEDを採用し、広範囲を照らすカーゴルームランプとリヤゲートランプが暗い場所でも高い利便性を発揮する。

フォレスター特別仕様車

 エクステリアには18インチのガンメタリック塗装アルミホイールを採用。さらにダークメッキの加工を施したフロントグリルやフォグカバーと組み合わせることで、SUVらしいタフな外観に仕上げた。また、アイサイトセイフティプラス(視界拡張)を標準装備。前後方の死角を低減することでさらなる安心感をもたらす。

フォレスター特別仕様車

画像ギャラリー