日産フェアレディZ誕生50周年記念! 240ZGを精密に再現したスケールモデル2種が登場

noteで書く
日産フェアレディZ誕生50周年記念! 240ZGを精密に再現したスケールモデル2種が登場

車両とエンジンのセットは5台のみのスペシャルアイテム!

 精巧なエンジンモデルなどを手掛ける日下エンジニアリングは、日産フェアレディZに搭載されたL24型を忠実に再現した6分の1スケールエンジンモデルの予約を受付中だ(5万円/税抜き)。また、モデルカーとエンジンモデルをセットにしたスペシャルパッケージの予約も、5台限定で受付中だ(9万8000円/税抜き)。

 今回モデル化されているのは、240ZGに搭載されるL24型エンジン。本物の各部品を分解し、3Dスキャン測定、3Dデータ作成を行い、最新の3Dプリンターで原型を製作している。

【関連記事】【これぞ名車の証】車名ではなく「型式」で愛されたクルマたちpart2

S30フェアレディZのモデルカー画像はこちら

 各部品は金属部品のホワイトメタルを採用し、軽く磨き上げたのみで金属の地肌を生かして本物らしい質感を表現。そのほかは、シリコン型によるレジンキャスト、アクリル材のレザーカット加工を施し、すべてハンドメイドで仕上げられる。もちろん、ジャパンメイドにこだわっている。ウォルナットの台座と、日本製の高級アクリルケースに収めてあるので、ずっと眺めていたくなる質感だ。S30フェアレディZのモデルカー画像はこちら

 また、モデルカーとセットにした240ZGマスターズは、S30フェアレディZのなかでも特徴的なロングノーズ、オーバーフェンダー付きの240ZGを18分の1スケールで忠実に再現している。S30フェアレディZのモデルカー画像はこちら

 クルマのシルエットはもちろん、エンブレムやラジオアンテナなど、細かなところまで本物さながらのクオリティ。まるで実車をそのまま小さくしたかのようだ。こちらも、ウォルナット台座と日本製の高級アクリルケースにセットされる。どちらもフェアレディZファンならぜひ手に入れてほしい逸品だ。S30フェアレディZのモデルカー画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報