ガンダム世代感涙! 「これぞ機械」「これぞメカ」な男臭さ満点のクルマ3選 (1/2ページ)

ガンダム世代感涙! 「これぞ機械」「これぞメカ」な男臭さ満点のクルマ3選

クルマ界のガンダムといえば真っ先に浮かぶラリーウェポン!

 最近は空気抵抗なども考慮して、流線形なデザインの車両が多くなってきているが、そんななかでもメカメカしい雰囲気を持つ車両を「ガンダムチック」などと形容することがある。そこで今回は、そんなメカメカしい雰囲気をもったクルマたちを独断と偏見でピックアップ。ガンダムにハマった人たちならばきっと理解してくれるハズだ。

1)三菱ランサーエボリューションシリーズ

 クルマ界のガンダムと言えば、真っ先に頭に浮かぶのが三菱のランサーエボリューションシリーズではないだろうか? もともとは普通のファミリーセダンであったランサーをベースにハイパワーかつコンパクトなエンジンとメカニカルな4WDシステムを搭載したラリーウエポンであり、その生い立ちだけでもメカ好きが反応してしまう。

【関連記事】そんなものに頼るならAT車に乗れ! めちゃめちゃ便利だけどつけて欲しくないMT車のお助け装備2つ

メカメカしい男臭さ満点のクルマ画像はこちら

 しかし、よりガンダムっぽさを増幅しているのが、外装にプラスされたエアロパーツ類だろう。大人しい雰囲気のセダンの面影はもはやなく、まさにマシンとも言えるエアロパーツ類こそランエボがガンダムっぽいと言われる所以かもしれない。メカメカしい男臭さ満点のクルマ画像はこちら

名前:
小鮒康一
肩書き:
-
現在の愛車:
日産リーフ(2代目)/ユーノス ロードスター/マツダ・ロードスター(2代目) /ホンダS660/ホンダ・オデッセイ(初代)/ 日産パルサー(初代)
趣味:
長距離ドライブ
好きな有名人:
ザ・リーサルウェポンズ

画像ギャラリー


新着情報