第2世代もまだまだ現役! ニスモがスカイラインGT-R用全長調整式スポーツサスペンションキット発売

第2世代もまだまだ現役! ニスモがスカイラインGT-R用全長調整式スポーツサスペンションキット発売

市街地走行での操縦安定性も考慮したセッティング

 ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(以下ニスモ)は、今もなお人気の高いスカイラインGT-R(BNR32、BCNR33、BNR34)用全長調整式スポーツサスペンションを発売した。出荷開始は4月10日(金)となる。部品代&工賃込みの価格(税抜き)は、BNR32用が36万1000円、BCNR33&BNR34用が38万1000円。

 これまでもサーキット走行向けのサスペンションは存在したが、近年はラインアップから消滅していた。今回製品化されたのは、モータースポーツでも実績のあるOHLINS社製をベースに、ニスモがオリジナルのチューニングを施したもの。サーキット走行時の性能はもちろん、自宅からの往復での市街地走行においても、高い操縦安定性をもたせたセッティングとなっている。ニスモから第2世代

 減衰力調整は20段階となっているので、好みのセッティングに変更して走りを楽しむことが可能だ。取扱店はニスモ大森ファクトリーならびにニスモパフォーマンスセンターのみとなっている。

画像ギャラリー