トヨタ・カローラスポーツに特別仕様車「Style Package」を設定 一部改良で新色も追加

トヨタ・カローラスポーツに特別仕様車「Style Package」を設定 一部改良で新色も追加

一部改良で新色追加と快適性の向上も実施

 トヨタ自動車は、人気のハッチバック「カローラスポーツ」に、GおよびHYBRID Gをベースに装備充実と精悍さをアップさせた特別仕様車「Style Package」を設定し発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、G“Style Package”が244万円(6速MT)/248万5000円(CVT・FF)/268万3000円(CVT・4WD)、HYBRID G“Style Package”が276万円。

 今回の特別仕様車では、GおよびHYBRID Gをベースにブラック塗装の16インチ専用アルミホイール、Bi-Beam LEDヘッドライト&デイライト、LEDフロントフォグランプなどを特別装備。さらに、フロントのロアグリルのフレーム部にはサテンクロムメッキ、リヤバンパーにはクロムメッキ加飾を与えたことで、よりスタイリッシュな雰囲気に仕立てている。

 インテリアは、ファブリックの快適性と革の質感を両立させたレザテック(R)と、合成皮革を組み合わせたブラックの専用シート表皮を採用したスポーティシートを装備。さらに、高精細7インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイを特別装備し、魅力を高めている。

【関連記事】【試乗】名前のとおりスポーティ! 老若男女OKの新型トヨタ・カローラ スポーツ

カローラスポーツの特別仕様車と一部改良画像はこちら

 また、同時にカローラスポーツの一部改良も実施。外板色に新色のグレーメタリックとプラチナホワイトパールマイカを設定。また、新色とアティチュードブラックマイカを組み合わせた2トーンも追加されている。そのほか、一部グレードには快適性を高めるシートヒーターも標準装備した。

カローラスポーツの特別仕様車と一部改良画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報