トヨタ・ノア&ヴォクシーに特別仕様車を設定 個性際立つ専用内外装をプラス

トヨタ・ノア&ヴォクシーに特別仕様車を設定 個性際立つ専用内外装をプラス

装備充実で機能性もアップし魅力を高めている

 トヨタ自動車は、人気ミニバン「ノア」ならびに「ヴォクシー」に、特別仕様車を設定して発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、ノアとヴォクシーともに290万9500円〜344万3000円。

 ヴォクシーに設定された特別仕様車「ZS“煌III”」は、フードモールやセンタークラスターパネルなどに内外装の随所にシルバーを配色し煌めき感を演出している。専用のシート表皮や合成皮革巻きのドアトリムオーナメントなどを採用したことで、高級感も高めている。

【関連記事】クルマを選ぶなら標準モデルより特別仕様車のほうが買いか?

ヴォクシーの特別仕様車画像はこちら

 そのほか、デュアルパワースライドドアやリヤオートエアコン、LEDルームランプやナノイーなどを特別装備したことで、機能性も高めた。

ヴォクシー特別仕様車のインテリア画像はこちら

 ノアに設定された特別仕様車「Si“W×B III”」は、特別設定色となるブラック&フロマージュによって、個性的なインテリアに生まれ変わっている。

ノア特別仕様車のスタイリング画像はこちら

 そのほか、メッキ加飾のドアミラーや黒木目調加工の本革巻き3本スポークステアリングや本革巻きシフトノブ(ガソリン車)を特別装備している。

ノア特別仕様車のインパネ画像はこちら

 また、デュアルパワースライドドアやリヤオートエアコンに加え、スーパーUVカット/IRカット/撥水機能付きガラス(部位により機能が異なる)、LEDルームランプ、ナノイーを特別装備した。

画像ギャラリー


新着情報