トヨタRAV4がよりアグレッシブに変身! 特別仕様車「Adventure OFFROAD package」発売

トヨタRAV4がよりアグレッシブに変身! 特別仕様車「Adventure OFFROAD package」発売

見た目だけでなく専用足まわりが与えられた本格モデル

 トヨタ自動車は、本格SUVとして日本市場に復活し注目を集めているRAV4に特別仕様車「Adventure“OFFROAD package”」を設定。10月2日に発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、346万円。

 RAV4はガソリンエンジン車とハイブリッド車のほか、プラグインハイブリッド車をラインアップ。幅広いユーザーから支持されている。今回の特別仕様車は、ガソリンエンジン車のAdventureグレードがベース。オフロードというその名が示すとおり、よりアクティブにRAV4を楽しめる仕様に仕立てられている。

 まず目を引くのはエクステリアだ。専用サスペンションと18インチオールテレインタイヤを装着し、最低地上高をベース車に対して10mmアップさせている。18インチアルミホイールは、この特別仕様車のために用意されたマットブラック塗装が施されている。

【関連記事】本当にお買い得なのか? 特別仕様車の中身を徹底分析

専用色の18インチアルミホイール画像はこちら

 そのほか、ブリッジ型ルーフレールを採用。加えて専用クロスバーをディーラーオプション設定されている。ボディカラーは特別色として用意されたスーパーホワイトIIを含む全3色から選択可能だ。

特別装備のルーフレール画像はこちら

 インテリアも、特別仕様車のために仕立てられており、赤を基調としたアクセントが随所に施されている。レッドステッチを施した専用合成皮革シート表皮、インストルメントパネル、ドアトリムショルダーがスポーティさも感じさせる。

スタイリッシュなインテリア画像はこちら

 また、レッド+ブラックのフロントカップホルダー、センターオープントレイなどが特別仕様車専用として用意される。

画像ギャラリー