ランクルが小型車に見える! 普通免許じゃ乗れない! 最強クロカン「トヨタ・メガクルーザー」が凄すぎて笑う (1/2ページ)

noteで書く
ランクルが小型車に見える! 普通免許じゃ乗れない! 最強クロカン「トヨタ・メガクルーザー」が凄すぎて笑う

この記事をまとめると

■トヨタだけでなく国産車最強のSUV「メガクルーザー」を振り返る

■元々は陸上自衛隊の「高機動車」として誕生しそれが民生用になったのがメガクルーザーだ

■2017年3月12日以降に運転免許を取得した人は普通免許で乗ることができない

ランクルなんか目じゃない! 最強クロカンここにあり

 キングオブSUVとして、国産車の頂点に立つトヨタ・ランドクルーザー。しかし、そのランドクルーザーを上まわるSUVが存在していたことをご存知だろうか? その車種こそが「メガクルーザー」である。

【関連記事】確かにデカイけどまさかダメとは! 普通免許で乗れない「意外なクルマ」3台

メガクルーザー全体画像はこちら

 メガクルーザー自体は1996年1月に発売が開始されているが、元々は陸上自衛隊の人員輸送車として開発され、1990年代初頭から使用されている高機動車がベースとなっており、いわば自衛隊車両の民生向けがメガクルーザーというワケである。

陸上自衛隊高機動車画像はこちら

 そんなメガクルーザー、全長は5090mmとハイエースのスーパーロングよりも短いものの、全幅は堂々の2170mmを誇り、都内では駐車場探しに難儀するレベル。しかし、4WSを装着することで最小回転半径は5.6mと、先代ヴィッツGRスポーツGRと同等の小まわり性能を持ち合わせていた。

画像ギャラリー


新着情報