あ〜っ! 有効期限過ぎてる! 運転免許証の更新を忘れたらどうなる? (1/2ページ)

あ〜っ! 有効期限過ぎてる! 運転免許証の更新を忘れたらどうなる?

この記事をまとめると

■運転免許証には更新が必要

■最悪の場合は失効してしまうことになる

■今回は更新を忘れたらどうなるのか、ケース別に解説する

6カ月以内であれば何とかなる!

 近年は条件や期間が緩和されたものの、免許の更新は面倒なこと。とはいえ受けないと失効してしまい、無免許に逆戻りしてしまうことから、時間を取って更新に行くことになる。ただし、失効の恐れは完全にはぬぐいきれない。3年もしくは5年ごとの更新時期になると、はがきで通知が来るとはいえ、引っ越してそのまま(違法だが)だったりすると失効の可能性も出てくる。また最近では平成と令和の表記によって、紛らわしさに拍車をかけた。そこで今回は失効した場合どうなるのかを整理してみよう。

 まず更新が可能なのは有効期限満了年の誕生日の前後1カ月で、免許証の真ん中に大きく書いてある。以前は誕生日を過ぎてしまうと即ダメだったが、猶予的を持たせて前後となった経緯がある。所定の誕生日から1カ月を過ぎると失効となるが、その場合でも問答無用で無免許になってしまうわけではない。

【関連記事】免許更新時の「勧誘」で知られる「交通安全協会」! 活動内容と会費の行方とは

運転免許証のイメージ画像はこちら

 ボーダーラインとなるのがまず6カ月以内で、入院や海外生活など、やむを得ない理由があって更新手続きができなかった場合は適性検査のみで更新が可能。ただし、パスポートや診断書など証明できるものを用意する必要がある。またやむを得ない理由がない、うっかり失効の場合でも講習と適正検査で更新が可能だ。ちなみに更新の通知が来なかったというのはやむを得ない理由にはならないので悪しからず。

名前:
近藤暁史
肩書き:
-
現在の愛車:
フィアット500(ヌウォーバ)/フィアット・プント/その他、バイク6台
趣味:
レストア、鉄道模型(9mmナロー)、パンクロック観賞
好きな有名人:
遠藤ミチロウ、岡江久美子

画像ギャラリー


新着情報