速攻で注文したのに乗れるのは4〜5年後!? 「発売遅れ」に「受注停止」の新型フェアレディZに何が起こっているのか? (1/2ページ)

速攻で注文したのに乗れるのは4〜5年後!? 「発売遅れ」に「受注停止」の新型フェアレディZに何が起こっているのか?

この記事をまとめると

■日産フェアレディZが半導体不足により発売を秋ごろに延期している

■発売延期に伴い新規受注も一旦停止しており、納期が数年後となっているグレードもある

■フェアレディZを注文するにあたっては転売禁止の書面へのサインが求められる

フェアレディZが正式発売前に新規受注停止となる非常事態

 今年の東京オートサロンで日本仕様を初公開し、夏ごろの発売を予定しているとアナウンスされた新型フェアレディZ。型式的にはZ34のままでマイナーチェンジ扱いではあるものの、従来型の面影を感じさせないエクステリアや400馬力を超える3リッターV6 ツインターボエンジンなどを搭載することで話題を集めた。

【関連記事】新型フェアレディZの型式は「Z34」のまま! フルモデルチェンジでも型式が変わらない「謎」に隠れた「日産の良心」

オートサロンで公開された日本仕様の日産フェアレディZ画像はこちら

 また、ご時勢的にも最後の純ガソリンエンジンを搭載したフェアレディZになる公算が高く、520万円台のスタート価格でありながらも注目度が高い1台となっている。

 そんな新型フェアレディZであるが、折からの半導体不足の影響もあってか夏ごろを予定していた発売を秋ごろに延期とし、新規受注も7月末で一旦停止となっているのだ。

日産フェアレディZの走行シーン画像はこちら

 この措置はすでに注文を入れているユーザーすべてに確実に納車するための措置と言われているが、そもそも正式な発売日が決定していないクルマが発売前に受注停止となるのは異例中の異例と言っていいだろう。

NO IMAGE
名前:
小鮒康一
肩書き:
-
現在の愛車:
日産リーフ(2代目)/ユーノス ロードスター/マツダ・ロードスター(2代目) /ホンダS660/ホンダ・オデッセイ(初代)/ 日産パルサー(初代)
趣味:
長距離ドライブ
好きな有名人:
ザ・リーサルウェポンズ

画像ギャラリー


新着情報