オーナー必見! 「ジムニーだらけ」の参加型ミーティングが開催

オーナー必見! 「ジムニーだらけ」の参加型ミーティングが開催

参加車両はもれなく「ジムニースタイル」に掲載される

 いまもっともホットなクルマの1台がスズキ・ジムニーだ。軽自動車でありながら、本格的な悪路走破性をもつことはもちろん、比較的手軽に入手できる車両価格ゆえに、自由にカスタムを施して楽しむユーザーが多い。

 そんなジムニーオーナー必見のイベントが開催される! 10月8日(土)と9日(日)の2日間、ジムニー専門カスタマイズ誌「ジムニースタイル」が、パークホテル九頭竜オートキャンプ場(福井県)内特設会場にて実施する「ジムニーデイ&キャンプ」はユーザー参加型のイベントとなっていて、現在イベント参加者を募集中だ。

 このイベントは普段SNSなどを介して交流している一般ユーザー同士のオフ会会場として、またそれらユーザーとパーツメーカーやカーショップが直接情報を交換する場として企画され、それに賛同するジムニー用パーツメーカーも出展を表明。

【関連記事】「日本最強」いや「世界最強」の呼び声も高い「ランクル」と「ジムニー」の悪路走破性が凄すぎた!

ジムニーをカスタムしたショップのデモカー画像はこちら

 出展社は、「アピオ」「オフロードサービスタニグチ」「4×4エンジニアリング」といった老舗メーカーはもちろんのこと、「Kブレイク」「FWK」「グレイス」など、現行ジムニーから新規参入したメーカーまでじつに幅広いラインアップ。当日は各社最新のデモカーやアイテムを展示する予定となっている。

カスタムされたジムニーのデモカー画像はこちら

 さろに「ANOBA」「UPI」などキャンプグッズ専用メーカーも出展が決定。

 昨今のアウトドアブームとジムニーの親和性はご存じのとおり。そんなシーンにピッタリのアイテムが展示&販売されるほか、テントサウナの実演(火入れあり)もあり、コンテンツも盛りだくさんになる予感大だ。

ANOBAのアウトドア用品画像はこちら

 当日の参加費はミーティングサイトが3000円、キャンプサイトが4500円。特典としてエントリーユーザー全員に「オリジナルステッカー」と協賛メーカーである「星光産業」のジムニー用商品が贈呈される。

星光産業のジムニー用商品画像はこちら

 このほかにも当日出展予定のキッチンカーや、会場となるパークホテルが運営する飲食ブースやお土産コーナー、入浴施設で使える1000円分の金券も付帯するため、確実に参加費の元が取れる内容だ。

 大人気車種がゆえにイベントの注目度は高く、すでにキャンプサイトでの参加は埋まっているものの、ミーティングサイトでの参加はまだ若干の空きがある。なお当日はジムニースタイル編集部が参加車両全台を取材・撮影して、次回「ジムニースタイル」に掲載されるので、愛車との思いで作りとしても、ジムニーオーナーの方は、早めのエントリーをぜひ!

■開催概要

・日程:2022年(令和4年)10月8日(土)・9日(日)
・会場:パークホテル九頭竜オートキャンプ場 特設会場(福井県大野市角野14-3)
・開催時間:土曜日13:00~(予定)/日曜日9:00~15:00(予定) ※雨天決行・荒天中止
・参加費:3000円(ミーティングサイト)/4500円(キャンプサイト)
一般入場者料金:無料 ※駐車場は有料
・主催:ジムニースタイル(交通タイムス社)
・後援:豊実精工株式会社/大野市ほか
・開催内容:ジムニーユーザーカー展示・撮影会、協賛メーカー/SHOP展示、キャンプサイト、キッチンカーなど
※ユーザーカーにはキャンプサイトユーザー(8日~)、日帰り展示ユーザー(9日)に分けて募集予定。※メインのイベント日は10月9日(日)となります

 【詳しくはこちら】
https://www.jimnystyle.net

画像ギャラリー


新着情報