「タグ: レース」の記事一覧

レースに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「黄色いヤツ」「黒金のマシン」! チーム名を知らずとも覚えられる「スポンサーカラー」が主役のレーシングカーたち

この記事をまとめると ■レーシングカーに付随するスポンサーは主役並みの存在感がある ■スポンサーカラーに惹かれてファンになる人も多数 ■レースシーンを代表するスポンサーを何社かピックアップした 選手やマシンと同等レベルで...

続きを読む...

女性レーシングドライバーの猪爪杏奈がTCRJにシビックで参戦! ドキドキ体験のウラ側【その1】

この記事をまとめると ■レーシングドライバーの猪爪杏奈さんがTCRジャパンシリーズ第5戦・6戦に参戦 ■今回は参戦車両に初試乗するまでの心境と試乗準備までをレポート ■TCRJ参戦試乗前にシート合わせとシミュレータートレ...

続きを読む...

早くも気になる「新型BRZ」が参戦! ラリーでみせた速さと可能性が圧巻だった

この記事をまとめると ■2021年 全日本ラリー選手権の最終戦となる「久万高原ラリー」が開催 ■キャロッセで活躍する竹内源樹さんが発売されたばかりの2代目スバルBRZを投入 ■結果や新型BRZで参戦した感触について解説す...

続きを読む...

もはや市販車とは別モノのレースやラリー! それでもメーカーが「モータースポーツ」を行う重要な意味

この記事をまとめると ■かつてはモータースポーツでの鍛錬によりクルマは高性能化を果たした ■現在のモータースポーツで求められる技術と市販量産車で求められる技術は一致しない ■モータースポーツへの参戦は技術の見極めや人材の...

続きを読む...

モータースポーツイメージが薄い? いやトヨタのル・マンの歴史を見ると「情熱と凄さ」がまるわかりだった!

この記事をまとめると ■トヨタのル・マン参戦は36年前から始まっていた ■一時参戦してない時期もあったが、今では日本から唯一参戦しているメーカーである ■世界3大選手権でF1以外のふたつを制覇しているのも日本メーカーでは...

続きを読む...

オリンピックは開催もモータースポーツの大会が軒並み中止! 「プロドライバー」を軽視する日本の現状

この記事をまとめると ■オリンピックは開催されたにもかかわらず、モータースポーツの大会は軒並み中止 ■これについて自動車工業会の豊田章男会長も苦言を呈している ■理由のひとつにモータースポーツには道具が競う側面があること...

続きを読む...

オフロードレース「 BAJA 400(バハ400)」において、トーヨータイヤがサポートしたチームが総合優勝!

この記事をまとめると ■トーヨータイヤを使用する選手が「BAJA 400」で優勝 ■「BAJA 400」は、世界でもっとも過酷なレースと言われている ■「OPEN COUNTRY」は米国で圧倒的な人気を誇っている トーヨ...

続きを読む...

「偉大なる草レース」のS耐でも一番安くて2000万円! レース参戦の「お金」のリアル

参戦するクラスによっては1億円以上が必要な場合も  車両規定や排気量および駆動方式などによって計9クラスを設定することでさまざまなマシンが集結。まさにスーパー耐久は世界屈指の車種ラインアップを誇るレースとなっているが、当...

続きを読む...

プロとアマが1台のマシンをシェアする面白レース! インタープロトが「見る」も「やる」も魅力的な理由

腕で勝負する素のマシンが「kuruma」  読者諸兄は「インタープロト」をご存じだろうか? ル・マン24時間レースで優勝した実績を持つ関谷正徳氏が富士スピードウェイを舞台に2013年に立ち上げたワンメイクレースで、マシン...

続きを読む...

激速レース車と市販車ベース車が混在! 超一流ドライバーからアマチュアまで参戦する「S耐」が面白すぎると評判だった

スーパーカーからコンパクトカーまで多種多様なマシンが参戦  世界最速のGTレースと謳われるGT500クラスに加えて、豊富な車種バリエーションを誇るGT300クラスの2クラスが設定されている「スーパーGT」は、国内最大級の...

続きを読む...

激しいブレーキング競争もハンドルの切り返しもなし! 楕円形のコースをぐるぐる回る「アメリカンレース」って何が面白いの?

トップスピードが高くスリリング!  インディ500でおなじみのオープンホイールレース「インディカー・シリーズ」を筆頭に、抜群の人気を誇るストックカーレース「ナスカー」など、オーバルコースの印象が強いアメリカンレース。実際...

続きを読む...

スーパーフォーミュラ歴代王者でF1にステップアップはゼロ! 「日本のレースはレベルが低い」の揶揄は正当か?

スーパーフォーミュラを「F1に近い」と語るドライバーも  2013年に国内最高峰フォーミュラとして誕生したスーパーフォーミュラにおいて、これまでの歴代チャンピオンのなかに、F1へステップアップしたものはいない。  一方で...

続きを読む...

「レーサー」は天才! 「ラリースト」は神! レーシングドライバーが語る「ドッチが速い」論争の結論とは

レーサーは天才、ラリーストは神様  モータースポーツの二大競技としてレースとラリーがある。レースを走るドライバーは「レーシングドライバー(レーサー)」、ラリーで走るのは「ラリースト」だ。  僕がモータースポーツを始めた頃.…

続きを読む...

生で観るなら体力必須! 本気で挑むと「重装備」&「重労働」なレース観戦の中身

レース観戦であると便利なグッズは多岐にわたる  今年もモータースポーツシーズンが到来し、F1、スーパーフォーミュラ、S耐がすでに開幕。スーパーGTも4月11日に開幕戦を迎えた。  新型コロナの影響で、チケットの数量限定な...

続きを読む...

レンズを通せばすべてが見える! ドライバーに愛される巨匠カメラマンの「スーパーGT」ウラ側

50歳のルーキーから最多勝のシーラカンスまで!  昨年は新型コロナのおかげで変則開幕し、驚愕のエンディングで終わったスーパーGTであったが、今年はいまのところスケジュール通りに開幕してくれる模様だ、っていうか開幕して欲し...

続きを読む...

デイリーランキング