「タグ: 車名」の記事一覧 - 3ページ目

車名に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

他社は「名前を変える」のになぜ? トヨタの新型SUV「ヤリスクロス」が「ヤリス」を名乗るワケ

他メーカーは異なる名称で差別化することが多い  トヨタの新型クロスオーバーSUV「ヤリスクロス」が注目を集めている。選ばれたメディアやユーチューバーがヤリスクロス(プロトタイプ)の試乗レポートを一気に公開するといったPR...

続きを読む...

「288」「27」「555」ピクッときたらマニア確定の「クルマにまつわる数字」とその意味

ポルシェやフェラーリ好きは三桁の数字を重視  1999年に日本でも希望ナンバー制が導入され、語呂合わせや好きな数字、ラッキーナンバー、ゾロ目……と、いろいろ思い入れのある数字を選んで愛車のナンバーにしている人も多い。そう...

続きを読む...

「三菱eK=良い軽?」「ホンダのN=乗りもの??」オーナーでも知らないアルファベットの車名の意味14選

単純な省略から凝ったものまで!  車名はそのクルマのキャラクターをひと言で表す大切なもの。それだけに各メーカーは知恵を絞りまくって付けるのだが、ひとつの形式としてあるのがアルファベットによるもの。響きで伝わってくるとはい…

続きを読む...

偉大な「名前」に頼る必要なし? いつしかサブネームが車名になった現行車4選

正式名称は変わっていないのにカタログ表記はサブネームなものも  車名を聞けばすぐ頭に形が浮かぶ、というクルマ好きの人は多いことだろう。しかし、そんな車名もデビュー当初につけられていた名前から変化し、気づけばサブネームがメ…

続きを読む...

マツダに続きトヨタもヴィッツをヤリスへ! いま世界統一車名が増えているワケ

新たな車名で新しい一歩を! それぞれの車名に託した願い  先日発表された新型ヤリス。クルマ好きの皆さんなら説明するまでもないが、ヴィッツの後継車種となるトヨタのコンパクトカーである。後継車種といっても、すでに海外では初代…

続きを読む...

アクセラはMAZDA3への改名でどうなる? 過去に名前を変えて成功したクルマ・失敗したクルマ

過去のイメージから脱却して大ブレイクしたクルマも  マツダがアクセラのフルモデルチェンジに合わせて、国内の乗用ラインアップの改名を行ないました。アクセラはMAZDA3になり、デミオはMAZDA2、アテンザはMAZDA6と...

続きを読む...

親しまれた名前と決別! 自動車メーカーが伝統の車名を捨てる理由とは

伝統の名前と決別した3車種の事例から考える  伝統的な車名が消えることがある。長年のファンは悲しむが、消滅するにはそれなりの理由があるものだ。後継モデルの車格が変わることで名前が変わったり、そもそも同カテゴリーのモデルか…

続きを読む...

なぜ日本じゃない? 日本車なのにアメリカで伝統の車種を復活発表する理由とは

日本もだが北米ではより伝統の車名として認識されている 2018年、ホンダがハイブリッドカー「インサイト」を復活させた。日本での発表・発売は2018年内とアナウンスされているが、すでに北米ではローンチ済み。また、トヨタは世...

続きを読む...

トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

最近は共通性が崩れつつあるケースも  最近はそうでもないが、かつてクルマの名前(車名)にはメーカーごとに若干の共通性のようなものがあった。今回はそうしたクルマの車名を振り返ってみよう。 1)トヨタ 1:車名の頭文字がCで...

続きを読む...

メーカー名を言わないと通じない! 同じ車名のまったく別のクルマ5組

ホンダクリオ店とルノークリオは有名な話  クルマに限らず商品名は、同じ国内において先に商標登録されていると使用料を払わないと使えず、違う商品名を考えることがほとんどである。しかし同じ国内と書いたように違う国であれば関係な…

続きを読む...

海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選

輸出時に車名を変更したクルマも  クルマの車名というのはさまざまな意味を込められて付けられている。日本語をもとに付けられたものや英語のもの、ラテン語や神話の中のものをベースにした造語まで多岐にわたっているが、中には海外の…

続きを読む...

【意外と知らない】VWの名車「ゴルフ」の由来はスポーツのゴルフじゃない!

メキシコ湾流のドイツ語「Der Golfstrom」が由来  日本でも多くのファン、ユーザーを誇るドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン。そのなかでも代表的な車種のひとつと言えるのが「ゴルフ」ではないだろうか。197...

続きを読む...

【当時はもちろん大マジメ】今考えると変わり種の名前を持つニッポンのクルマ4選

今となってはちょっと不思議な命名  クルマの名前はそのクルマのイメージを決定づける大切なもの。各メーカーが頭を悩ませて想いを込めて名付けているのだが、今、冷静に考えてみると結構個性的な名前のクルマも数多く存在している。 .…

続きを読む...

デイリーランキング