「タグ: CX-5」の記事一覧

CX-5に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「走り」だけがクルマの価値じゃない! レーシングドライバーが重視する5つの「後席」の条件とは

レース期間中にくつろげるプライベートスペースが後席だった  よく「レーサーなのに後席乗るの?」と聞かれるが、レーシングドライバーという職業であってもクルマの後席には昔からこだわりを持っている。2ドアのスポーツカーならいざ.…

続きを読む...

見た目も走りも質感大幅アップ! マツダCX-5&CX-8の商品改良モデルを発売

CX-8は上質感をアップさせ最上級モデルであることを感じさせる  マツダは、同社を代表する人気クロスオーバーSUV「CX-5」ならびに「CX-8」を商品改良し、12月3日より発売する。メーカー希望小売価格(税込み)は、C...

続きを読む...

軟弱ターボだらけのいま「爆発的」な「ターボらしさ」が味わえる貴重なモデル5選

モータースポーツで有利になるよう配慮された市販モデルも!  ここ10年ほどで、ダウンサイジングターボの普及により輸入車を中心にターボ車が激増している。ダウンサイジングターボは、ターボの追加によって絶対的なパワーなどを手に...

続きを読む...

内装にこだわりたい! CX-5のグレード別内装&豪華装備

マツダの最新技術が存分に投入されたMクラスSUV  マツダのミドルクラスSUVであるCX-5。いま世界的に人気となり、ブームともいえるSUVだが、その多くは悪路走破性と街乗りにも映えるスタリッシュなデザイン、そして舗装路...

続きを読む...

マツダ100周年の歴史を存分に体感できる! R360をモチーフにした記念モデルとオフィシャルグッズを展開

マツダを支えたユーザーへの感謝の思いが込められている  マツダは創立100周年を記念して特別装備を取り入れた「100周年特別記念車」とオリジナルグッズ「マツダコレクション」を発表した。  マツダは2020年1月30日に1...

続きを読む...

新しくなったマツダCX-5&CX-8は大人の女性にもピッタリ! 思わず遠出したくなる魅力を公道でチェック

CX-5には個性を主張するふたつの特別仕様車を用意  マツダが2019年に一部改良を施したクロスオーバーSUV「CX-5」ならびに「CX-8」。トピックのひとつである、AWD車に搭載された「オフロード・トラクション・アシ...

続きを読む...

SUV王国のマツダが魅せる! 遊べるCX-30・CX-5・CX-8のカスタム仕様【大阪オートメッセ2020】

魂動デザインの上品さとSUVらしいタフさを両立!  2020年2月14日(金)から16日(日)までインテックス大阪で開催されている大阪オートメッセ2020」。マツダブースでは「気軽にSUVでアクティブなカーライフを楽しめ...

続きを読む...

【試乗】新機能追加で悪路走破性アップ! マツダ最新SUVのオフロード性能を試す

制御変更で走破性を高めるオフロード・トラクション・アシスト  日本では「AWD=スバル」というイメージが強いが、じつは乗用フルタイム4WD採用はマツダが日本初(1985年のファミリア)である。以降、さまざまなAWDシステ...

続きを読む...

話題のCX-30もカスタマイズ仕様が登場! マツダが東京オートサロン2020出展概要を発表

個性的なSUVやモータースポーツ仕立てのMAZDA3が登場!  マツダは、2020年1月10日(金)〜12日(日)までの3日間、千葉県・幕張メッセで開催される東京オートサロン2020に出展すると発表した。SUVシリーズの...

続きを読む...

マツダCX-5が一部改良! SUVらしいタフなアクセサリーパッケージと特別仕様車を追加して登場

一部改良とともに、タフさと上品さというふたつの個性を追加  マツダはクロスオーバーSUVのCX-5を一部改良し、2020年1月17日(金)に発売する。今回の一部改良ではAWDの悪路走破性を強化するとともに、アクティブなラ...

続きを読む...

マツダの新世代SUV「CX-30」が満を持して日本市場デビュー! 239万2500円から

CX-3とCX-5の間に位置する絶妙なサイズ  今年3月のジュネーブモーターショーで世界初公開されて話題をさらった、マツダの新たなるコンパクトクロスオーバーSUV「CX-30」。その日本仕様が9月20日、ついに正式発表さ...

続きを読む...

マツダが力を入れる乗用ディーゼルを待ち受ける厳しい現実

マツダのディーゼルエンジンは他社を凌ぐ高効率化を果たしている  マツダがディーゼルエンジン開発と販売に力を注ぐのは、2012年に発売されたCX‐5からの新世代商品群の動力源として、電動化よりエンジンに絞ることを選択したと...

続きを読む...

インサイトやR35GT-R! 地方に激レアのご当地パトカーが存在するワケ

パトカーには国費購入と県費購入のものの2種類が存在する  白黒パンダカラーといえばAE86トレノ……と思い浮かべる「頭文字D」ファンもいるかもしれないが、やはり多くのドライバーにとって白黒2トーンといえばパトロールカー(...

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング