【写真まとめ】スカイライン&GT-Rが300台以上集まり大運動会!

日産の名車ハコスカから最新のR35まで全力疾走

 日産プリンス東京販売直系の名門スカイラインクラブ『スカイラインスポーツクラブ東京(SSCT)』が2015年で、設立30周年を迎えた。

 それを記念してGT-Rオーナーズクラブ/35GTR clubとタッグを組み、2015年12月23日、富士スピードウェイを1日占有する記念イベントを開催。

 メインは走行会なのだが、パドックには希少な名車やレーシングカーが並び、愛車撮影会やチューニングショップが出展されるなどクラブ主催とは思えないほどイベント内容も盛りだくさん。

 歴代スカイライン&GT−Rオーナーらが年末最後の走り納めRUNを楽しんだ。では、その模様を写真ギャラリーでお楽しみいただきたい。

〈スカイライン2000GT-R〉(通称ハコスカ)

〈スカイラインH/T2000GT-R〉(通称:ケンメリ)

〈フェアレディZ〉

〈KP510ブルーバード〉

〈B310サニー〉T7GI0865〈スカイラインRSターボ〉

〈GT-R〉

〈日産86V〉

〈歴代スカイライン〉T7GI0710

〈気になったクルマ〉

 [関連記事]

ニスモフェスティバル2015に新旧レーシングカー71台集結[まとめ画像]

ニスモ フェスティバルを彩る伝説のマシン[スカイライン写真集]

[緊急企画]実らなかった日産「ル・マン・チャレンジ」の記録と記憶