グッドイヤーブランドの力強さをNASCARでパワフルにアピール!

グッドイヤーブランドの力強さをNASCARでパワフルにアピール!

注目のオールシーズンタイヤ「ベクター フォーシーズンズ」登場!

 2016年のオートサロンは、新生グッドイヤーとして初めての出展となるが、NASCARにフォーカスしたコンテンツの展示や華やかなステージパフォーマンスを行うなど、ブースの雰囲気は例年通りじつに賑やかなものとなっていた。ブースのテーマは「The Spirit of GOODYEAR」。アメリカ最高峰のレースであるNASCARの世界観を表現することで、グッドイヤーブランドの力強さ、情熱、闘争心、自信をアピールしたという。GY_05レーシングマシンや、NASCAR風にカスタマイズされたハイエースに注目が集まっていたが、グッドイヤーがラインナップするドレスアップ用タイヤ、スポーツ用タイヤも展示。なかでもオールシーズンタイヤとして、日本国内でも知名度を高めつつある、Vector 4 Season(ベクター フォーシーズンズ)は、グッドイヤーの主力商品であり、日本ではまだ馴染みが薄いオールシーズンタイヤを幅広い層にアピールしていた。

 


昨年10月に住友ゴムのアライアンスを解消したグッドイヤーだが、同社の技術やブランド力が世界トップクラスであることを改めて実感させてくれた。

グッドイヤー公式ホームページ

 [関連記事]

[試乗]SUV新車販売台数1位:ホンダ「VEZEL(ヴェゼル)」が人気のワケとは?

オートバックスで一番売れているタイヤの理由は名前にある?

ブレーキローター型「滑らない」コースターが登場!

画像ギャラリー