ドリフトに挑戦してみたい人にオススメなクルマ8選 (1/2ページ)

後輪駆動で比較的安くタマ数が多いなどが条件

 弘法筆を選ばずとはいうが、ビギナーならやっぱり道具選びは非常に重要。これからドリフトをやってみたい人におすすめできるクルマの条件を考えてみよう。

ドリフト

  

  

1)後輪駆動車

 FFではパワースライドはできないし、MRやRRはドリフトコントロールが難しいうえ、選
択肢が狭いので、FR車がベストチョイス。

2)パーツが豊富なクルマ

 補修パーツもそうだが、ドリフトのためのセッティングも重要なので、パーツが豊富で、ドリ車としての実績があるクルマがいい。

3)できればターボ車

 ドリフトはパワーがあったほうがやりやすい。そしてパワーはターボ車の方が出しやすいので、ターボ車がオススメ。ドリフト

4)ボディは大き過ぎず、軽い方がいい

 大きく重いクルマは、慣性も大きいので、ヨーの発生と収束により大きな力が必要になって、コントロールが難しい。

5)タマ数があって、安価なクルマ

 練習車、とくにドリフトの練習では、接触などのリスクも高いので、コストの安さもけっこう重要。

 上記を踏まえて、メーカーごとにおすすめできるクルマをピックアップしてみる。

画像ギャラリー