三菱主催のスターキャンプはアウトドア未経験者でも楽しめるのか? 新人女子編集部員が挑戦 (4/5ページ)

大自然を感じる2日間! スターキャンプはまだまだ続く

 そして翌日。普段は朝起きるのが苦手な私。このときは珍しく、朝5時には目が覚めてしまいました。これが自然の力なのでしょうか……。こんな時間に誰も起きていないだろうと思って外に出ると、意外と早起きしている人の多いこと! しかし、騒々しいこともなく、各々がゆっくりとした朝を迎えていました。スターキャンプ

 8時にはラジオ体操や朝ヨガ教室などが開かれ、朝のイベントも充実しています。せっかくなので、私も参加者に混ざって体を動かしてみると、大自然を全身で感じることができました。スターキャンプ

 取材も兼ねて会場内を散策してみると、いい匂いがしてきます。朝ごはんにもピッタリな、ホットサンドづくりを体験していた模様。こちらもやはり家族で参加している人がほとんど。スターキャンプ

 子どもたちは自由に食材を挟み込み、ホットサンドができあがるのをワクワクしながら待っているのが、こちらにも伝わってきます。アウトドアでは油物の調理は後片付けが手間であることなどから敬遠されがち。そのため、手軽に作れるホットサンドなどは今後キャンプをするときの参考になりそうです。スターキャンプ

 隣のテントでは、スターキャンプのオリジナルグッズも販売されていました。タオル(1500円・税込み)は約40cm×約110cmと大きめで、近くの温泉などに出かけた際も活躍しそうです。そのほかにもスプーンとフォークが一緒になった便利アイテムのスポーク(1500円・税込み)や、食材などを調理するのはもちろん、チーズなどを盛り付けるのにもぴったりなカッティングボード(2000円・税込み)もラインアップ。今回のキャンプの思い出に購入していく人も多かったです。スターキャンプ

 説明書を読みながらテントなどを片付けると、あっという間にお昼どき。ここからのんびり自宅へと向かいます。帰りもほとんど渋滞しておらず、マイパイロットの恩恵を受けることに。初めてのキャンプでまだまだ緊張感の残る身体にはありがたい機能でした。スターキャンプ

 自然のなかでクルマとともに過ごすことができ、イベントが盛りだくさんのスターキャンプ。今回が初めてのキャンプだった私にとって新しい発見がたくさんあり、2日間思い切り楽しむことができました。

 次回は2019年7月27日(土)〜28日(日)に滋賀県のマキノ高原キャンプ場で開催されます。申し込み期間は6月10日(月)10:00までなので、興味のある方はぜひ早めに申し込むことをオススメします!

 3回目は9月7日(土)〜8日(日)に宮城県の吹上高原キャンプ場での開催。こちらは申し込み期間が6月24日(月)14:00〜7月29日(月)10:00まで。1泊2日で自然を満喫しつつ、通常のキャンプでは体験できないコンテンツを楽しめるはずです!

 スターキャンプ2019 in マキノ高原
参加申し込みはコチラから!(特設サイトへ移動します)
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/carlife/star-camp/

画像ギャラリー