ナリはミニマムだけど走る歓びはマキシマム! コペンGR SPORTにGRパーツが早くもラインアップ

ナリはミニマムだけど走る歓びはマキシマム! コペンGR SPORTにGRパーツが早くもラインアップ

話題の軽オープンモデルにスポーティさをさらに注入

 GR初の軽自動車として発売されたばかりのコペンGR SPORT用に、早くもGRパーツが登場した。特徴は、長年のレース活動で培った技術を、TRDがGRパーツとしてリリースしたこと。すでに発売中のGRスープラ用と同じく、ドレスアップ面はもちろん、しっかり機能アップを図ることができる。

 なかでもエアロパーツは、GR SPORTのスポーティな佇まいをより一層引き締めてくれる。同時にエアロダイナミクスも抜かりなく計算され、直進安定性から操縦安定性の向上まで、サーキットで1分1秒を削るような狙いではなく、ドライバー自身が走る歓びを最大限に感じられるような仕上がりとなっている。それでは渾身のアイテムの数々を紹介していこう。

 まずはエアロパーツから。フロント、サイド、トランクの各スポイラーはブラック塗装され、これにより低重心感を演出する。コペンGR SPORTのGRパーツ

 もちろん前述のとおり機能面も計算されており、操縦安定性も含めて車両本来の走行性能を引き立ててくれるものばかりである。コペンGR SPORTのGRパーツ

 小型ながら整流効果を発揮するフロントコーナースポイラーは、フロントマスクに精悍さをプラスしてくれる。まさに機能美といえるアイテムだ。リヤサイドスポイラーは、リヤバンパーの左右後端に装着される。小さいパーツではあるが、空力性能にもきちんと効果を発揮。フロントコーナースポイラーともにブラック塗装済み。コペンGR SPORTのGRパーツ

 ノーマルのコペンに対してコペンGR SPORTは、当然のことながらハンドリング性能が向上している。だが、さらにGRパーツをプラスすることでより気持ち良い走りを堪能できるのだ。車両前後に装着するGRパフォーマンスダンパー(R)は、走行時にボディ全体で発生する微振動を減衰・吸収させて車体の変形を抑えることにより、雑味のない上質なステアフィールを実現する。コペンGR SPORTのGRパーツ

 さらにもうひとつ、話題となったアルミテープを応用したGRディスチャージテープも紹介しよう。ボディまわりの空気を剥がす方向に作用するプラス帯電を除去することで、車体を這う空気を整流させてスタビリティなどを高めるアイテムだ。コペンGR SPORTのGRパーツ

 もちろん、機能パーツ以外に、スポーティさを高めるアクセサリー類も充実。定番アイテムといえるナンバーフレームにはカーボンを採用。コペンGR SPORTのGRパーツ

 さらに、給油口のガーニッシュにはチェッカーフラッグ柄を採用。オーナー心をくすぐるレーシーさをさらに高める。コペンGR SPORTのGRパーツ

 そのほかにも、橙色がレンズに映り込む純正バルブから、ステルス性の高い灯体に交換すればクリアな表情を手に入れることも可能だ。コペンGR SPORTのGRパーツ

 インテリアで注目したいのは、快適性や運転の疲労を軽減するアームレスト。センターコンソール上部にセットアップすることで車内の高級感も高めてくれる。コペンGR SPORTのGRパーツ

 これらの商品は全国のトヨタ販売会社だけでなく、一部を除き全国のダイハツ販売会社でも購入可能だ。ぜひ、スポーティさを極める軽オープンスポーツであるコペンGR SPORTを、さらに魅力的な1台に仕立ててみてはいかがだろうか。

コペンGR SPORTのGRパーツ

画像ギャラリー