マイパイロットを標準装備! 三菱eKクロスの特別仕様車「T Plus Edition」登場

マイパイロットを標準装備! 三菱eKクロスの特別仕様車「T Plus Edition」登場

専用オプションで精悍なスタイリングを実現!

 三菱自動車は、人気のSUVテイスト軽自動車「eKクロス」に、安全装備を充実させた特別仕様車「T Plus Edition」を設定し発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、182万500円(2WD)〜195万2500円(4WD)。

 今回の特別仕様車は、再量販グレードであるターボエンジンを搭載したTをベースにしている。人気装備となっている高速道路同一車線運転支援技術「MI-PILOT(マイパロット)」と電動パーキングブレーキ、デジタルルームミラー(マルチアラウンドモニター表示機能付)を標準装備した。より多くのユーザーが、最新の安全装備を体感できるように仕立てられている。eKクロスの特別仕様車が登場

 また、エクステリアデザインは、リヤバンパーのシルバーアクセントをブラック化し、精悍な印象としているそのほか、特別仕様車専用ディーラーオプションとして、「T Plus Editionコンプリートパッケージ」を設定。ブラックマイカ仕様のフロントバンパー&テールゲートガーニッシュ、ブラック&シルバーのサイドデカールを採用する。これにより前後をブラックで統一させ、よりスポーティで引き締まった印象を与えられる。eKクロスの特別仕様車が登場

画像ギャラリー