ボルボV60クロスカントリーの雪道走破性を体感できる! ユーザー参加型雪上試乗会が北海道で開催

ボルボV60クロスカントリーの雪道走破性を体感できる! ユーザー参加型雪上試乗会が北海道で開催

雪道を存分に走って性能を体感できるチャンス!

 ボルボ・カー・ジャパンは、ボルボ車の高い雪上走破性を体感できる試乗会を1月25日(土)〜26日(日)の2日間、北海道・新千歳モーターランドにて開催する。

 今回雪上試乗できるのは、V60クロスカントリー。北欧で磨き上げた運動性能を、存分に体感できるイベント内容となっている。コースは3つのセクションに分かれており、ダイナミックコースでは雪上オーバル走行(約70分)、雪上モーグル走行(約30分)を体感。横滑りするような状況でも安心してコントロールできる楽しさや、登坂やバンク、モーグルなどを走破する実力を味わえる。

【関連記事】安全神話だけじゃない? 世界的に見れば小メーカーのボルボが日本で伸びる理由とは

ボルボの雪上試乗会画像はこちら

 ハンドリングコースでは、雪上ジムカーナ(約70分)を実践。パイロンスラロームや円旋回、フルブレーキングなど雪道を走るうえで気をつけたいポイントなどを学びながら、ボルボの走行性能を体験可能だ。

 そのほか、スパイクタイヤを装着したレーシングカートで、圧雪カートコースを運転できるコンテンツ(約30分)も用意。こちらはV60クロスカントリーでの走行ではないが、本格的な北欧レーシングの世界観を体験できる内容となっている。

 思う存分に雪上走行を楽しめる機会は少なく、V60クロスカントリーのもつ雪上走破性を体感できる滅多にないチャンスとなっている。参加可能人数は各日36組/合計72組となっている。参加申込方法は、2020 VOLVO AWD雪上試乗会事務局に問い合わせると、申込書を送付してくれる。気になる人は、ぜひ参加してみてほしい。ボルボの雪上試乗会画像はこちら

 (写真はすべて欧州仕様車かつ、実際の試乗コースとは異なります)

【会場】
新千歳モーターランド(〒066-0012 北海道千歳市美々1292-560)

【参加条件】
1 試乗参加時において日本国内にお住みの 20 歳以上の方
2 日本国内で有効な普通運転免許を保有されている方
3 チャイルドシート・ジュニアシートを必要としない身長140cm以上の方
※試乗会において運転できるのはご本人様のみで、同乗試乗はその同伴者1名様までとさせていただきます。

【参加費用】
運転する方:4万円/同伴者:5000円 ※価格はすべて税別
※集合場所までの交通費や宿泊費は自己負担となります。

【申込方法】
下記【 2020 VOLVO AWD 雪上試乗会事務局】にお問い合わせください。
別途、申込書をお送りいたしますので、必要事項にご記入のうえ、1月17日(金)中にメールにてお申込みください。

【問い合わせ先】
2020 VOLVO AWD 雪上試乗会事務局
TEL:03-6915-3646/E-mail:volvo@japatra.co.jp
平日:10:00〜17:00(土日祝祭日休み)

画像ギャラリー


新着情報