【ムービー】群サイ全開試乗で中谷明彦を唸らせた ドリキン土屋圭市監修の新型FREED Modulo X

【ムービー】群サイ全開試乗で中谷明彦を唸らせた ドリキン土屋圭市監修の新型FREED Modulo X

ミニバンらしからぬ走りに中谷明彦さんも驚いた!

 軽オープンスポーツのS660や、人気ミニバンのSTEP WGN、そして注目のSUVであるVEZELなどに設定され、ワンランク上の上質な走りを味わうことができるHonda Accessが手掛けたコンプリートカーシリーズ「Modulo X(モデューロ エックス)」。コンパクトミニバンのFREEDにも設定されていたが、ベース車のマイナーチェンジに合わせて、FREED Modulo Xも進化を遂げた。

フリードモデューロX

 今回の改良点のポイントはフロント部分にある。顔つきがよりシャープになっているが、見た目だけでなく徹底的に空力性能を磨き上げているのだ。新設計のフロントエアロバンパーに備わる3つのフィン(エアロフィン、エアロスロープ、エアロボトムフィン)は“実効空力デバイス”と呼ばれ、走りの質感を大きく高めてくれている。

フリードモデューロX

 一般道で旧型モデルには試乗したことがあるという、レーシングドライバーの中谷明彦さんが、群馬サイクルスポーツセンターの本格ワインディングロードにて走りを徹底チェック。一体どのような評価を下すのだろうか? Modulo開発アドバイザーの土屋圭市さんによる、実効空力デバイスの解説とともに、動画をご覧いただきたい。

【Honda FREED Modulo Xオフィシャルホームページ】
https://www.honda.co.jp/FREED/modulox/

【Modulo X オフィシャルホームページ】
https://www.honda.co.jp/ACCESS/modulox/

【ホンダアクセス公式YouTubeチャンネル 土屋圭市がミニバンで群サイ全開走行】
https://www.youtube.com/channel/UC606yJ5yax_uR0SqefKIybA

画像ギャラリー