上質な本革シートを採用したDS3クロスバックの特別仕様車「レザーエディション」登場

上質な本革シートを採用したDS3クロスバックの特別仕様車「レザーエディション」登場

上質なシートと快適な乗り心地をベーシックグレードでも体感

 グループPSAジャパンは、DSブランドのコンパクトラグジュアリーSUV「DS3クロスバック」のベーシックグレードをベースにした特別仕様車「レザーエディション」を設定し、2月3日より発売した。車両本体価格(税込み)は、398万円。

 今回、ベーシックグレードであるSo Chicに、上級グレードであるGrand Chicのバサルトブラックカラーのレザーシートを採用。DS3クロスバックの登場時より、滑らかな手触りや包み込むような座り心地など、シートの機能性の高さやダイヤモンドモチーフの上質なデザインなどが好評となっている。

【関連記事】本当にお買い得なのか? 特別仕様車の中身を徹底分析

上質なシート画像はこちら

 上質なシートに合わせるよう、さらにしなやかな乗り心地ももたらしてくれる17インチホイール&タイヤも装備したことで、華やかなルックスと快適性を磨き上げたモデルに進化した。フランスの職人技やより美しいものを創造するというフランス文化に根ざした美意識や矜持が、ベーシックグレードにおいても色濃く反映されていることを感じられるモデルとなっている。

スタイリングイメージ画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報