免許取り立ての「不安」はクルマがカバー! 100万円以下で買える「苦手ポイント別」中古車5選 (1/2ページ)

免許取り立ての「不安」はクルマがカバー! 100万円以下で買える「苦手ポイント別」中古車5選

小柄な人や横揺れが苦手な人にオススメなモデルも存在

 この春から新生活をスタートした皆さん、おめでとうございます! それを機に運転免許を取って、初めての愛車選びの真っ最中という人も多いかもしれませんね。初めての土地で、初めてのクルマ、初めての運転と、初めて尽くしのドライブはかなりドキドキ。緊張したり、ちょっと怖かったりするのではないでしょうか。

 そこで今回は、免許取り立ての初心者でも安心して運転できる、100万円以下で買える中古車をご紹介したいと思います。人ぞれぞれ、「ここがとくに心配、苦手」というポイントがあると思いますので、それを克服できる、サポートしてくれるような中古車を厳選。年式も5年落ちの2016年式以降から選びました。

1)ホンダ・フィット

 まずは、視界が広くて運転しやすい、小まわりがきくクルマです。女性など小柄な人はとくに、「運転席から周囲が見えにくい」ことにすごく恐怖を感じて恐る恐る走ったり、車庫入れをする際なども緊張してなかなか入れられない、なんてことがあると思いますが、ホンダ・フィットなら心配ありません。

【関連記事】日本車ってやっぱり最強! 「安い・使える・走りも最高」3拍子揃った超コスパ高めのクルマ5選

ホンダ・フィットHVの走行シーン画像はこちら

 100万円以下で買えるのは、先代のハイブリッドモデルになりますが、当時からフィットは、運転席からの視界の広さに定評がありました。ワイパーなど邪魔なものが目に入りにくいようにしたり、右折/左折をする際にも死角が少ないよう、ミラーの取り付け位置まで徹底して研究されているのです。

ホンダ・フィットHVのインパネ画像はこちら

 そんなフィットなら、交差点を曲がろうとして歩行者に気づかず、ヒヤッとするなんてことも起きにくいはず。車両感覚も掴みやすく、左右の張り出しが少ないバンパーは、狭い路地を曲がる際などもぶつけにくくなっていてオススメです。

2)スズキ・スイフト

 2台目は、ちょっとスピードを出したときや、車線変更をする際などに不安定になったり、グラッとした横揺れなどが怖いという人に、スズキ・スイフト。2016年式あたりのモデルなら、100万円以下で手に入ります。

スイフトの走り画像はこちら

 もともとスポーティなイメージが強いスイフトですが、それはなぜかと言えば、欧州メーカーのコンパクトカーに負けないようにと、ドイツをはじめとする欧州の道を走り込んで、ガッシリとした安定感や剛性感、思い通りのハンドリングなど、走りの基本性能をとことんまで磨き上げているからです。

 それは速く走ったときだけでなく、普通に街中をゆっくりと走ってみても、「なんか安心感があるな」と実感できるほど。自分とクルマが意思疎通できているような、一体になったかのような感覚が芽生え、それが心の余裕にもつながり、ひいては操作の正確性、的確な状況判断にも影響していきます。

スイフトのリヤ画像はこちら

 当たり前のようでいて、どんなときも思いどおりに「走る・止まる・曲がる」ができるクルマというのは、なかなか少ないもの。なので初心者こそ、スイフトのようなクルマに乗るべきだと思います。

画像ギャラリー