【試乗】レーシングドライバーがSUVに履くなら「プライマシーSUV+」一択と確信! ミシュランの新タイヤが舌を巻く性能だった (1/2ページ)

noteで書く
【試乗】レーシングドライバーがSUVに履くなら「プライマシーSUV+」一択と確信! ミシュランの新タイヤが舌を巻く性能だった

この記事をまとめると

■ミシュランからSUV用タイヤの新作として発売された「プライマシーSUV+」に試乗

■圧倒的な制動力で決して軽くないSUVを安全に制動してくれる

■SUVに履かせるのなら「ミシュラン・プライマシーSUV+」にすべきだと心に誓った

「乗っているのはスポーツカー?」と勘違いするほど止まる

「これほどまでに強烈な制動力を発揮するタイヤがあっただろうか? これほどまでウエット路面で安心してブレーキングした経験があっただろうか?」

【関連記事】パンクもないし空気圧チェックも必要なし! ランフラットより凄い「エアレスタイヤ」って何モノ?

ミシュラン・プライマシーSUV+を履いてフルブレーキングするトヨタ・ハリアー画像はこちら

 今回、デビューしたばかりの「ミシュラン・プライマシーSUV+」でウエット路面に突入、速度約80km/hからのフルブレーキングにトライした直後の感想である。

ミシュラン・プライマシーSUV+の全体画像はこちら

 ブレーキペダルに足を添えて、踏力を一気に高めた瞬間、強い制動Gが襲ってきた。クルマは最新のトヨタ・ハリアーである。プレミアム度は高いものの、限界の高さを謳う高性能モデルではない。だが、そのハリアーが、まるで走り自慢のスポーツモデルであるかのような激しさで完全ストップしたのだ。

ミシュラン・プライマシーSUV+を履いてフルブレーキングするトヨタ・ハリアー画像はこちら

 踏力を80kgほどまで高めた。おのずとタイヤは回転を止める。同時にABSが作動する。だが、スリップ率が高まり、タイヤがロックしても制動感の抜けが少ない。

ミシュラン・プライマシーSUV+を履いたトヨタ・ハリアーを運転する木下隆之さん画像はこちら

 ロックとリリースを繰り返すABSのそのテンポも早い。

noteで書く

画像ギャラリー


新着情報