「タグ: 新型コロナウイルス」の記事一覧

新型コロナウイルスに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

夜中に病院に行けない! 家に帰れない! タクシー業界を襲う「ダメージ」が庶民に与える「恐ろしさ」

タクシーは深夜だけでなく昼間の無線営業も減少傾向にある  1都2府8県に発出されていた緊急事態宣言は、栃木県を除いて3月7日まで延長となった。新型コロナウイルスの感染拡大が日本で起きてから1年が経過。2回目となる緊急事態...

続きを読む...

クルマに付けるマスク! 本気の機能部品のその名も「くるますく」って一体何?

24時間以内にウイルスを99.9%以上減少させる  新型コロナウイルスの感染拡大への警戒感が強まり、外出時にはマスク必着が当たり前。さらに最近では布やウレタンのマスクはNGで、不織布マスク奨励の動きも強まっている。  そ...

続きを読む...

「他県ナンバー狩り」はGO TO時代のいまでも横行! 許せない行為の背景にある複雑な事情

今でも被害に合ったクルマがディーラーに入庫している  2020年4月から5月にかけ、緊急事態宣言が発出され、全国的に外出自粛が要請された。その後、5月下旬に緊急事態宣言が段階的に解除され、県内移動、県外移動と、段階的に移...

続きを読む...

EVバスに「バス業界人」が驚嘆! 「バステク」でみた中国の脅威とは

中国製電動バスの完成度に参加者も驚きの様子  10月30日に埼玉県さいたま市にある埼玉スタジアム2002において、株式会社ぽると出版主催、公益社団法人 日本バス協会、一般社団法人 東京バス協会協賛、国土交通省関東運輸局後...

続きを読む...

コロナ打撃からいち早く立ち直った新車販売! 年末が「お買い得」な理由と驚きの「狙い目」車種

販売の落ち込みから一転し今では売上が好調!  新型コロナウイルス感染拡大による全国的な緊急事態宣言の発出もあり、2020年4月と5月の新車販売台数はまさにボロボロであった。しかし、6月以降業界関係者の予想を良い意味で裏切...

続きを読む...

「問題」はコロナ前からあった! 経済が回復しても「タクシー業界」を襲う「苦難」とは

新型コロナウイルス感染拡大下で厳しい状況に置かれている  新型コロナウイルス感染拡大により、大きなダメージを受けている業界として、旅客運輸業界もクローズアップされている。ただ、メディアで取り上げられるのはバス業界が目立ち…

続きを読む...

「激売れ」ゆえに納期遅延のハリアー! コロナ不況で「買えなくなった」との「キャンセル」に怯える販売現場

趣味にお金を使えない富裕層が新車を購入している  新型ハリアーの人気ぶりはいまさら言うまでもない話であるが、確認しておくと6月17日の発売から1カ月時点での累計受注台数が約4万5000台となり、月販目標台数3100台に対...

続きを読む...

「コロナ予防策」も現実的じゃない! 運行業者のみならず「メーカー」から「架装業者」まで危機の「バス業界」の苦悩

バスを製造するメーカーへのダメージも大きい  テレビや新聞などで、新型コロナウイルス感染拡大により深刻なダメージを受けている業界としてたびたび紹介されるのがバス業界。ビフォアコロナの時代ならば、ほぼバスのいない、昼間の車…

続きを読む...

「登録車」は相変わらず前年比マイナス! 「軽自動車」だけがコロナ禍からいち早く「回復」できたワケ

7月の新車販売台数の40%を軽自動車が占める  ほかの業種と同様、クルマの売れ行きもコロナ禍により大きな打撃を受けた。2020年4月の国内販売台数は、対前年比で28.6%減っている。5月は44.9%に拡大して、6月も19...

続きを読む...

コロナによる外出自粛で「ボロ化」促進! クルマを長期間動かさないと「傷む」ワケ6つ

停まったままのクルマにはかなりのストレスがかかっている  新型コロナ禍で外出を控えている方も多いのではないだろうか。クルマは密が避けられるので、移動手段として注目が集まっているものの、そもそも出先で罹患する可能性もある。…

続きを読む...

「複雑すぎてわからん」と嘆きたくなるいまどきのクルマ! それでも「たった1時間でできる」セルフメンテ7つ

ブラックボックス化した今のクルマにも手を出せるところはある  収束の気配がなかなか見えない新型コロナの猛威。ステイホームが肝心ということで、趣味に没頭してみるのもいいだろう。クルマ好きなら、洗車やワックスがけ、DIYでメ...

続きを読む...

自粛警察の「餌食」だけが理由じゃない! 罰則はなくても「引っ越し」たらナンバーを変えるべき

「使用の本拠の位置」の申請・変更は法律で定められている!  収まる気配がない、新型コロナ禍。県をまたいでの移動は自粛するよう要請が出されている。そこで話題になるのが県外ナンバーへの嫌がらせ。「コロナを持ち込むんじゃない」…

続きを読む...

コロナで「長期放置車」急増! 久しぶりに動かす時に重要なこととは

エンジンがかかってもバッテリーは弱っている可能性大!  外出自粛が続くと、クルマに乗らないという人は多いだろう。外出について緩和されると、密を避けられるクルマのメリットを活かしつつドライブにでも行こうかとなるが、いきなり…

続きを読む...

専門外のアイテムなのになぜ? 自動車メーカーが新型コロナ対策の「フェイスシールド」を作れるワケ

トヨタは現在1日に約2000個を作るまでに!  新型コロナの影響は自動車産業にも及び、操業停止にまで追い込まれてしまった。ラインを動かそうにも、中国製も含めて部品が入ってこないのでどうしようもなかった。その代わりに力が入...

続きを読む...

「タクシードライバー」も受難だが「マニア」も受難! コロナ禍でのタクシー車内の「悲しい」状況

タクシー車内でのコミュニケーションも自粛傾向にある  先日自宅最寄り駅から帰宅するためにタクシーに乗ったときのこと。乗り合わせたのは、いつもは乗ったとたんに気軽に話しかけてくれるドライバーだったが、その日は沈黙を守ってい…

続きを読む...

1 / 3123

デイリーランキング